トップページ
wiki掲示板
雑談所
編集報告

■全般
ゲーム概要
操作一覧
初心者の手引き
マナー
用語集
よくある質問
DLC情報

■マルチプレイ対戦
ゲームモード一覧
武器一覧
Perk/Proficiency一覧
Kill/Death Streak一覧
マップ一覧
チャレンジ一覧
勲章一覧
アンロック一覧
プレステージモード
タイトル / エンブレム
登場勢力 / セリフ
パッチ内容
マルチプレイTips
 ├ドミネ指南
 ├S&D指南
 ├UAV撃墜指南
 └おすすめカスタム

■Special Ops
サバイバルモード
ミッションモード
翻訳

■キャンペーン
前作あらすじ
ストーリー・人物
武器一覧
インテル
ベテラン攻略
翻訳

■コミュニティ
クラン一覧xbox360
クラン一覧PS3
│└page2
クラン一覧PC
大会一覧

■その他
シングル小ネタ
マルチ小ネタ
SpecialOps小ネタ
実績・トロフィー
Call of Duty:Elite
誤訳
武器人気投票
マップ人気投票
リンク

■管理
メニュー
編集履歴
練習用ページ
@ウィキ ガイド

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -
From November 25, 2011

今日の人気ページ
総合人気ページ

更新履歴

取得中です。


リンク


他のサービス



ここを編集

概要

従来のCoDシリーズによくあったスモークグレネードやフラッシュバンを温存しておかなければ
ほぼ突破不可能といったようなシーンはなくなり、全体的にかなり簡単になった。

無限湧きやグレネードスパムでかなり凶悪な難易度だった初代MWやWaWはもとより、MW2やBOと比較しても楽。

それでも敵の異様な反応速度や命中率は健在なので、気を抜くと一瞬で格言集を見る羽目になる。
一対多の撃ち合いは避ける、可能な限り迂回攻撃を心がけるなどの基本に忠実に戦う。
妙に難しいと感じた場合、たいていはもっと楽な進撃路が存在しているので、別のルートを探してみよう。

Act I

Black Tuesday

初期装備のXM25は空中炸裂式のグレネードランチャー。正確に真っ直ぐ飛び、敵の近くを通ると爆発する仕様。
非常に便利だが、弾数に限りがあるのでここぞという場面で使おう。

最初は距離をとって味方の後ろから狙えば敵はまず反撃してこないので、壁沿いに敵を片付けながら進もう。
途中、車載機銃を使う兵士が出てくるが、XM25かフラグを使えば一撃で車ごと撃破できるので
銃座の兵士を直接狙うより安全。

9バンを投げ込めと指示された後の広い店では狭い入口から大量の敵がなだれ込んでくるが
タイミングよくXM25やフラグを投入すればあっさりクリアできる。

証券取引所の入口には補給箱があるので利用するといい。XM25の弾薬も補充できる。
証券取引所内はそこそこの激戦になる。姿勢を低くし、味方と歩調をあわせて進撃しよう。
はしごを登る時は窓付近の敵を排除しておくことを忘れずに。

屋上のタワー破壊の際は、階段に敵が飛び出してくるので敵の展開中にできるだけ手早く倒してしまおう。
階段を登ったら、敵はタワー付近に群がっているのでグレネードをいくつか投げて一掃すると楽。


Hunter Killer

接近戦が続くが慎重に戦えば特に難しいところはない。
敵の火線が激しいところでは9バンやショットガンをうまく使おう。

Persona Non Grata

開始地点に落ちているMG36は高い装弾数とそこそこ早いリロードを併せ持つ優秀な軽機関銃。
多数の敵を一気に薙ぎ払うことができる。

敵兵士が民間人を撃っている場面に出くわしたあと、横道を通れと指示されるが
そのまま横道を進んでいくと多方向から撃たれるので、前線を押し上げた後、道を戻り正面の雑貨店を通って敵を排除しよう。

UGVを操作する場面では敵を倒すのにモタモタしているとあっさり破壊されてしまうため、
敵歩兵の出現と同時にグレネードランチャーを惜しみなく使ってまず敵の数を減らそう。

Turbulence

基本通り敵を一体ずつ排除していけば特に難しい場面はない。
機内ではAA12が拾えるので利用すると楽。
外では中距離の打ち合いなのでAKを主力に

Back on the Grid

前半のステルスミッションは特に難しくないだろう。

武器は初期のサプレッサー付AK。拾える武器は微妙。
ラストの教会はグレネードランチャーがあると楽勝

テクニカルの機銃を使用する場面では敵の出現位置を覚えて出現即撃破を心がけよう。
実は機銃につかなくても進める。
視認できる敵兵と機銃手を排除したら機銃をスルー。
機銃の場面が終わった後に進む場所でほふくし、屋根の上の敵を倒しながら待っていればいい。
たまに背後から撃たれるが、落ち着いて振り向いて反撃すれば問題ない。

迫撃砲を操作する場面は軽く運ゲーなのであきらめない心が大事。
左からやってくる2台のテクニカルはタイミングを合わせれば一発で両方撃破できる。

その後の場面では屋根の上などの高所の敵に注意して戦おう。


Mind the Gap

基本は敵が落とすP90つかっておけば問題ない
トラックのシーンでも弾が多いので楽

序盤は味方が勝手に敵を片付けてくれるので、特にやることはない。
中盤、建物を抜けてからは全体的に敵の数が多くマップが広いので、遮蔽物から出る時は慎重に。

トラックで電車を追いかけるシーンでは、電車の中の敵は銃弾を一発当てれば沈むので大量に撃ち込む必要はない。
また、トラックの上ではしゃがんで被弾を抑えることができる。

終盤の地下鉄構内は狭く、迂回路もないのでフラッシュバンを有効に使って突破しよう。

ACT II

Goalpost

ひたすら激戦が続く、やや難易度の高いミッション。

最初の強襲揚陸シーンでは慌てて自分一人で先行すると蜂の巣にされるので、必ず味方と歩調を合わせよう。
広い道路を進撃するシーンは横合いや遠方などの予期しないところから撃たれやすいので迂闊に開けた場所に出ないように。
左側の壁に張り付いて進むと多少楽。

戦車の機銃につくシーン、地下立体駐車場では、ミニガンで車に射撃を加えるとあっという間に炎上するので、
タイミングよく爆発させれば敵をまとめて吹き飛ばせる。

戦車を降りた後、駐車場を抜けるとM14 EBRが落ちているが、敵の命中率が良すぎてゆっくり狙撃する隙がない。
大した戦闘距離ではないので普通にアサルトライフルで戦ったほうが捗るだろう。
ここは敵が多く迂回路もないのでグレネードランチャー、フラグ、フラッシュ等を駆使して突破しよう。

Return to Sender

車を降りて左側に進むとドラグノフが立て掛けてある。屋根の上の敵を狙撃するのに使えるだろう。
しかし、初期弾数が心もとないので無駄撃ちはしないようにしよう。

ヘリのリモート機銃で敵を排除しながら進むが、敵は次から次に湧いてくるので
建物の中などの見えづらい場所からの攻撃に注意。

待ち伏せを受けるシーンは敵が様々な方向から攻撃してくる難所。屋根の上の敵や遠くから当ててくる敵に注意しよう。
時間制限があるが、特に急がなくても1分程度は余るので、焦らなくていい。

砂嵐のシーンでも敵はかなり当ててくるので伏せたり遮蔽物を使ったりして被弾率を下げよう。

Bag and Drag

本屋(図書館?)から撃たれるシーンでは、真っ直ぐ1階に降りて突入しないで、
階段2階の窓を割ってベランダへ出て、建物内の敵を狙撃して数を減らすと楽。

GIGNと合流した直後の戦闘では、キッチンを抜けた後、真っ直ぐ突き当りまで進んで建物の中を通り敵の側面をつこう。
敵の数が多いので注意。

航空支援を受けられるようになったら物陰から空爆マーカーをぽいぽい投げていればクリアできる。
地下牢のような場所は、狭く迂回路もないので9バンを投げて突破する。
カーチェイスのシーンでは敵の車載機銃手を素早く排除することを心がけていればOK。

Iron Lady

機関銃陣地を側面攻撃するシーンでは、置いてあるMSRが活躍する。
味方を前進させて、自分は少し後ろに下がって狙撃すれば安全に敵を排除できる。

AC-130でハンヴィーを援護し終わったら、空爆マーカーを投げながら進む。
火線に身を曝すとあっという間に死亡するのでおとなしくしていよう。

Eye of the Storm

ステルス主体で、特に難しくはないミッション。戦闘になったらRSASSのレッドドットサイトもうまく使おう。
※Xbox360版でチェックポイントに到達しないバグ?が低確率で発生する

Blood Brothers

このミッションもさほどの難所はない。

ソープがハンドガンで敵を倒すシーンの後、自分は建物内に残って敵を倒すと楽。
プライスが「右手に敵!」と叫ぶのが聞こえたら急いで通りへ出て彫像の裏に隠れ、プライスが扉を開けるのを待つ。

Act III

Stronghold

前半のステルスミッションの後、敵が発炎筒を使ってから吹き抜けで本格的な戦闘に入る。
吹き抜けは敵が多方向から攻撃してくるので、入り口あたりで引きこもり気味に戦ったほうがいい。
階下にも敵がいるので注意。

城から脱出する途中、甲冑が両側に置いてある扉から中庭に出たら(RPGとRSASSが置いてある場所)、
プライスと一緒に中庭に降りるのではなく、自分は右手にある通路から敵に側面攻撃をかけよう。
G18あたりを拾っておくと敵を薙ぎ倒して進める。

最後の車に乗り込むシーンのためにフラッシュバンを1個残しておくと安全。

Scorched Earth

ヘリから降りた後は、建物に密着して中から出てくる敵を倒すか、
逆に建物から離れて2階の敵を倒すかしないと上下から撃たれるので注意。

戦車をRPGで撃破した後は広い道路での戦闘になるので、セオリー通り左右どちらかに寄って戦おう。
左が比較的楽。建物の中から飛び出してくる敵に注意。

その後は基本を守って戦えば特に問題ないだろう。

Down the Rabbit Hole

エレベーターが落ちた後はプライス(Follow表示)に従って右側から侵攻するが、サンドマンと一緒に左を進むこともできる。
左のほうが遮蔽物の関係で少し楽。

扉を丸ノコで切断して進んだ先では左の小部屋から回りこんで射撃すること。
プライスとサンドマンが扉を蹴破って外に出るシーンの場所には補給箱があるので利用しよう。
その後は適当なところで下に飛び降りないと延々と敵が湧いてくるので注意。

UAVの支援を受けられるようになったら空対地ミサイルで敵陣を更地にしながら進んでいく。
ラペリング降下後は階上の敵に注意。銃火が激しい時は別方向から回りこんでみよう。

大統領救出後は、ハード以下のように機関銃に取りつくと集中砲火で即死しかねない。
おとなしく遮蔽物の陰からアサルトライフルを使おう。
味方のヘリが来たらヘリの前のコンテナまで走り、そこに隠れてイベントが起きるのを待つ。

Dust to Dust

最後の難関ミッション。味方はユーリだけ(といっても敵が多く実質プレイヤー一人)という状況で多数の敵を相手にしなければならない。
爆発物、フラッシュバンをうまく使おう。

難易度ベテランではいかにジャガーノート装備といえど無敵ではないが、
出現即撃破を心がけていれば序盤はさほど難しくない。
危なくなったらちゃんと遮蔽物に隠れること。

エレベーターの後は激戦になる。大量の敵が出現するが強引に突き進むのは
ほぼ不可能なため慎重に敵を一体ずつ排除していこう。
時間制限は大して厳しくないので、あまり気にしなくていい。
撃ち漏らした敵や回りこんできた敵に側背から撃たれることが多いので、注意。

エレベーターを降りた先の左の部屋に隠れつつグレネードランチャーをぶっ放し続けるのが楽。
うまく壁などに当てれば安全に隠れている敵を吹き飛ばせる。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|