|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

くねくね


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出身スレ


物語

男「・・・なあ」
女「ん?何?」

くねくね

男「・・・なんでお前はいつもそうやってくねくねしてるんだ?」
女「仕方ないでしょう。私の一族はそういうモノなんだもの。貴方も知っての通りよ」

くねくね

男「・・・だけど都市伝説ではお前を見たら頭が狂っちまうはずだろ。何で俺はお前を見ても狂わないんだ?」
女「・・・さあ、何故かしら。私も長いこと田んぼに住みついてたけど、貴方のような人は初めてよ」

くねくね

男「一体お前は何なんだ?」
女「さあ・・・自分でも分からないわ。気がついたら田んぼにいたの。私の頭の中で声がするのよ。『踊れ』・・・ってね。だから私は踊っていたの。それが私の全てだった」

くねくね

男「・・・」
女「だけどね、貴方と出会って私は変わったわ。狭い田んぼの中が全てだった私を、外に連れ出してくれたもの。いっぱい楽しいことを教えてくれたわ。・・・人が居るところには行けないけど、私はそれでも十分よ。貴方が居てくれれば、私はそれで十分」

くねくね

男「・・・悪いな。いつか、お前が普通の女の子になったら、もっと色んな所に行こうな」
女「・・・うん」

くねくね

男「もっと近くへ来いよ」
女「えっ・・・でも、余り近づきすぎると何があるか分からないわ。貴方でも狂ってしまうかもしれない」

くねくね

男「・・・心配ない」
ぎゅっ
女「あっ・・・」
男「・・・もう狂ってるさ」

備考

いつもくねくねしている。
見たものは発狂するらしい。
本来、たんぼのなかでくねくねしている白い物体。

見てはならない