|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

妖鞘


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出身スレ

裏新ジャンル「妖鞘」


物語

女「手にしたものを狂わせるわけ?」
鞘「京都市伏見区羽束師のAさん(48歳・団体職員)はあらゆる刃物を私に納めようとし、
  サイズが合わず刃が滑って手に大怪我をおいました」
女「――」
鞘「そういう呪いです」
女「――――」


備考

手にした(触れた)者はこの鞘の中にさまざまなものを
無分別に詰め込みたくなる呪いを受ける。
その他にも「奉納したくなる」「腰に帯びたく(帯びさせたく)なる」などのバリエーションがある。