DCXのイラク軍兵科

  • SVD Sniper


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • タブク狙撃銃
  • M24型柄付手榴弾
  • 双眼鏡
  • ブッシュ設置

狙撃兵。タブクでの狙撃を行う(タブク狙撃銃はイラク生産型のSVD狙撃銃の発展型)。
セミオート式で連射が効くが、着弾範囲がかなり開く点は米軍のM14狙撃銃と同様。
軽装甲の搭乗兵器にもダメージを与える事が可能だが威力が低いので撃破するのは難しい。
ブッシュは基本的に目立たない所に設置して身を隠すための装備。
わざと目立つ場所に集中配置して笑いを誘うジョークとする場合もある。

  • OSV-96 Sniper



OSV-96対物ライフルを装備する。連合軍のM82対物ライフルと同様、長射程、高精度を生かした遠距離狙撃が可能。
口径は12.7mmで、基本的にM2ブローニング重機関銃が有効な材質ならダメージを与える事が可能。
弾数は少ないので補給無しで同じ場所に留まり狙撃を継続するのは難しい。

  • AK-47 Assault



突撃兵。AK-47アサルトライフルを携行する。
AK-47は全世界での累計生産数が一億丁近くになると言われる銃で派生形も数多く存在する。
口径は7.62mmで、威力が高い半面、射撃時の銃身の跳ね上がりや着弾範囲の広がりが大きい。
搭乗兵器に対しては軽装甲の兵器のみ有効。他のアサルトライフルより威力が高いので有効打になる可能性が高い。
6th武器はスモーク。

  • AK-47 / GP30 Assault



突撃兵。6th武器がGP-30グレネードランチャーである他は上記と同じ。

  • RPG / C4 Anti-Tank


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • RPG-7
  • C4爆薬(遠隔起爆式)
  • 対戦車地雷
  • スモーク(発煙筒)

対戦車兵。RPG-7は旧東側諸国や発展途上国の軍隊、あるいは非正規の武装勢力が使用している(していた)肩掛け発射式のロケット弾。
弾頭はいくらか種類があるが、この場合対戦車弾頭のみなので実質対戦車兵器である。
弾頭は発射後、ロケット航跡を曳きながら緩い弧を描いて飛翔する。
戦車を始めとした陸上兵器に対し有効な武器で、偵察車以下の装甲の車両なら一撃で破壊する事が可能。
但し、発射後の発射煙(バックブラスト)や航跡より発射地点を特定されやすい。
Bot(CPU兵)は低空の航空機に対してもRPG-7を使用してくるので注意が必要である。
4th武器はC4爆薬。

  • RPG / Grenade Anti-Tank


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • RPG-7
  • M24型柄付手榴弾
  • 対戦車地雷
  • スモーク(発煙筒)

対戦車兵。4th武器が手榴弾である他は上記と同じ。

  • RPG Anti-Tank / SA-7 Anti-Air



対戦車/対空兵。4th武器がSA-7「グレイル」(9K32「ストレラ2」)携行対空ミサイルになる。
SA-2は連合軍のスティンガー携行対空ミサイルと同じく、近接信管を内蔵。
航空機に対して大きなダメージを与える事が可能。

  • SA-7 Anti-Air



対空兵科。主に敵航空機に対しての威嚇、駆逐が任務。
3rd武器はVz.61スコーピオンサブマシンガンで、走りながらや連続射撃時の集弾率は高いが弾数が少ない。

  • PKM Heavy Assault


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • PKM汎用機関銃
  • M24型柄付手榴弾
  • 双眼鏡
  • 土嚢設置

支援兵。PKMを使用して後方から援護を行う。
PKMは威力が高い半面、他の分隊支援火器と比べて連射性能が劣る。
立ったり走りながら撃つと着弾範囲がかなり大きくなるので基本的には伏せの姿勢で使用する。
搭乗兵器には軽装甲以下のみ有効だが威力が高いので脅威となる可能性が高い。
土嚢は一時的な障害物として使う他、車両の侵入阻止に使用する。一定時間が経過すると消滅する。

  • RPK Heavy Assault


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • RPK軽機関銃
  • M24型柄付手榴弾
  • 双眼鏡
  • 土嚢設置

支援兵。スコープ付きのRPKを使用する。
RPKはAKMをベースにした分隊支援火器。AK-47系列の精度を高くし、より長距離の射撃が可能となった。
1カートリッジ当たりの弾数はAK-47と同じ30発。

  • Mortar Support



援護兵。救急キットを使用しての味方兵士の体力回復やレンチを使用しての搭乗兵器の修理を行う。
3rd武器はサイガ12K散弾銃で、アサルトライフルに似た内部機構を持ち、連射速度が高い。
4thは迫撃砲設置。地雷を所持しているので、車両阻止に使用する事も可能。

  • Grenade Support


  • ナイフ
  • 救急キット
  • サイガ12K散弾銃
  • M24型柄付手榴弾
  • 対戦車地雷
  • スパナ

援護兵。4th武器が手榴弾となっている他は上記と同じ。
手榴弾を所持しているのでより近距離での歩兵戦に有利となる。

  • Scorpion Spec Ops


  • ナイフ
  • PSS拳銃
  • Vz.61スコーピオンサブマシンガン
  • C4爆薬(遠隔起爆式)
  • 双眼鏡
  • スモーク(発煙筒)

特殊兵。後方の敵陣地に侵入し破壊活動を行う。拳銃はPSSで、他の拳銃と比べて発射時の音が小さい。
3rd武器はVz.61スコーピオンサブマシンガン。
C4爆薬はトラップとして使用する他、兵器や可壊橋の破壊に使用する。

  • AKS-74U Spec Ops


  • ナイフ
  • PSS拳銃
  • AKS-74U
  • C4爆薬(遠隔起爆式)
  • 双眼鏡
  • スモーク(発煙筒)

特殊兵。3rd武器はAKS-74U。
AKS-74UはAK-47系列の銃で口径が5.45mmであり、射撃時の反動がAK-47より小さく射程も長い。
AKS-74Uは、そのAK-74の銃床を折りたためるようにしたタイプ。


  • VSS Spec Ops


  • ナイフ
  • PSS拳銃
  • VSS狙撃銃
  • C4爆薬(遠隔起爆式)
  • 双眼鏡
  • スモーク(発煙筒)

特殊兵。VSS狙撃銃を携行する。VSSは9×39mmを使用する銃で威力が高く連射可能な半面 、弾数が少ない。
サプレッサーを装備しているので射撃地点が特定されにくい。

  • Terrorist


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • Vz.61スコーピオンサブマシンガン
  • 自爆(C4爆薬)
  • 双眼鏡
  • 有毒ガス

テロリストキット。4thでC4爆薬を使用した自爆を敢行する(フレンドリーファイヤの設定が無くても強制的に死亡する)。
6thの武装は有毒ガス。発煙筒と違って、煙の範囲内にいる全歩兵に少しずつダメージを与える。発生する煙の色は緑。

ちなみに「テロリスト」とは「恐怖心を引き起こし政治的目的を達成しようとする組織的暴力の行使、およびそれを容認する主義」(テロリズム)に則った行為・手段によって敵対者を威嚇する事(テロル)を行う人物を指す。
この場合は特に政治的目的がある訳では無いのでぶっちゃけただの戦闘員である。

  • Defense


  • ナイフ
  • ブローニングハイパワー拳銃
  • NSV重機関銃設置
  • M224 60mm迫撃砲設置
  • 低反動砲設置
  • 鉄条網設置

防御兵。前線に於いて防御陣地を構築する。
所持武器は基本的に護身用のもので他は全て設置式の装備である。
NSV重機関銃や低反動砲は射撃時に操作員が露出しているので狙撃に注意する必要がある。
長期戦が予想される場合、Mi-24やウラルに対し弾薬の都合を付けてもらおう。


  • テロリストワロチwwww -- 名無しさん (2009-11-21 15:23:45)
  • SVDじゃなくてTABUKだよ -- 名無しさん (2009-11-21 23:15:50)
  • 人生 -- まんこ (2013-07-18 18:36:30)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー






MOD Info



<<海外MOD>>

<<国内MOD>> (Made in Japan)

カスタマイズ情報


技術情報


その他


訪問者
統計 -
今日 -
昨日 -

最近の更新

取得中です。