あまのじゃっく クマー!_05


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【エロイム】姉の下着盗んでたのがパレた避難所【エッサイム】
27 ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:09:09 ID:SUJJIiY0
うは…俺はしゃぎすぎだ……何だよ前スレのあの文章…orz

そしてこんなのみつけた。
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/C000704

…おはようおまいら。

28 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:16:20 ID:SUJJIiY0
今さらながら>>1

さて、人稲?

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 09:18:32 ID:jAs3o4iA


30 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:35:09 ID:SUJJIiY0
>>29
おはいお
うーん…さすがにあまりいないか。
こりゃ安価は無しだね。

一応、今日の焼肉の反応で、下着への態度をはっきりさせるつもりでいる。
現時点では、俺は、下着を憎からず思っている。…多分異性として。
前カノに振られた後すぐに下着へ乗り換えるのはどうかとか、友人として大切にしたい気持ちがあるとか、実は全部下着の釣りでしたとか、色々悩むところはある。
それでも、何かしら方向性を決めたいんだ。

31 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 09:40:46 ID:SUJJIiY0
ということで、身支度するお

…なんか、>>27の書き込み時間が…今日起こる事を暗示しているかのようだorz

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 09:56:51 ID:jAs3o4iA
>>31
クックックッ

釣りでしたwww

は無いことを祈る

35 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 10:54:38 ID:SUJJIiY0
身支度オワタ

変態劇場はオパーイ支配についてkwsk!
騎士は明日が兄貴の結婚式か。出かけてるのかもな…姉ちゃんの手を、しっかり握ってあげるんだぞ…

36 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:12:12 ID:SUJJIiY0
さて、もうちょっとしたら出かける。
今日は下着の仕事がお昼で上がりらしいので、迎えに行きがてら昼飯を済ませてこようと思う。

もし今人がいるなら…なんか安価出すよ?

43 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:34:31 ID:SUJJIiY0
…劇場ww
GJwww

さて、ちょっとだけ時間オーバー気味だけど、安価出すよ。
下着の気持ちを探る行動or言葉
>>45
>>47

45 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:36:56 ID:SUJJIiY0
安価だしといてなんだが、45分で締め切るksk

安価なら↓or↑

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 11:37:41 ID:Wxtj1+yi
>>42

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

47 人参王 ◆WxL5xKzvvQ 06/12/09 11:38:39 ID:bkkGNSuO
襲う

51 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 11:41:00 ID:SUJJIiY0
>>46
   _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

>>47 襲う

把握。
















orz


逝ってきます…

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 11:42:43 ID:jAs3o4iA
まぁ無理すんな

いってら
ノシ

58 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 16:52:31 ID:l/bDelQJ
下着がトイレに行ってる間にカキコ
これから焼肉だー
報告は出来るかワカラン

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 17:00:24 ID:Wxtj1+yi
>>58
報告は後でいいからwww
がんがれノ

60 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:27:40 ID:7ax3NN18
酒を買い忘れた
下着が俺の財布を奪って
俺の車で買いに行った

よって、今のうちに出来る限り報告。

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 17:28:23 ID:kL0ZLwwY
ワックマワックマ

62 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:39:48 ID:7ax3NN18
△△市へ向かう車中。
ウィンターソングは広瀬香美かZooかでしばらく討論。
車内でかけていたGLAYのCDが終わったので、下着が他のCDを漁り始める。
選んだのは、BUMPの「涙のふるさと」……
イントロから黙って聴いていた下着が、サビのところで歌いだした。

下「あいにきたよ~あいにきたよ~君に、あーいにきたんだよ~」
俺「おお、知ってるのか?」
下「堀北マキでしょ?チョコのCMの」
俺「確かそうだったはず」

その後、黙って聴いてる下着。
……聴いてるうちに、胸に何かこみ上げてきてしまった。

下「こんな歌だったんだ…いい曲だね」
俺「…おう」

続いて、「真っ赤な空を見ただろうか」が流れだした。
下着はずっと歌詞カードをガン見してる。そして時折曲に合わせて口ずさむ。

俺「気に入ったのか?」
下「……」

OK、黙ってろってことね。



63 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 17:41:16 ID:7ax3NN18
そのまましばらく俺は無言。
曲が終わった後も、しばらく二人で無言。
やがて下着が、はふぅ、といった感じに溜息をついた。

俺「どした?」
下「……ベタすぎ」
俺「いや、別にそういうことじゃないんだが…」
下「どっちにしろ、君にはわからないよ」
俺「そうなのか」
下「そうなんです」

※このやり取りがワカランという人は、「真っ赤な空を見ただろうか」の歌詞を見てくれ。

で、あれこれ買って帰ってきたものの、見事に酒を買い忘れた。
怒髪天をつく勢いで俺にローキックをかましつつ、下着が酒を買いに出かけて今に至る。
あ、焼肉の下準備は全部済んだ。後は焼くだけ。
安価はまだ実行して無い。



連続書き込みで弾かれて焦ったりなんかしていない。
んじゃ、また後で。

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/09 18:59:15 ID:jAs3o4iA
しっかり楽しめwww
wktk

82 変態劇場 ◆hgPLA6XcyA 06/12/09 22:13:23 ID:N28O6yvk
コウも強いしアルも強いし、こりゃモテモテだわな・・。
でも世の中には強くなくてもモテてる人いっぱいいるのに、おれは・・orz

83 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:22:08 ID:7ax3NN18
>>82
今はただの変態でも、明日もそうだとは限るまい?
少なくともおまいさんは、体力をつけるための努力を始めたんだろう?
だったら、おまいさんはただの変態であることをやめたのさ。
おまいさんは、努力をする変態だ。
大事なのは、努力を重ねることさ。
そうすることで、変態を越えた何かに、おまいさんだってなれる。




某ゲーム開発者の受け売り。

うん、ゴメン。酒飲んじゃったんだw

84 歩血 ◆YI/ePrfQ4o 06/12/09 22:22:54 ID:FaEt62X9
>>83
で、kwsk

86 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:24:48 ID:7ax3NN18
>>84
kwskはまた後でだ。
今、下着が風呂に入ってる。ここにいられるのはちょっとの間なんだ。

先に言っとくけど、この後セクロスの予定は無い。そういう意味で風呂に入ってるわけじゃないんだ~

87 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:27:08 ID:7ax3NN18
とりあえず産業投下

料理大好評
安価完遂
二人ともべろんべろん

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/09 22:29:04 ID:bks4cflL
お泊まりコース・・・だな?

91 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/09 22:30:44 ID:7ax3NN18
>>88
Exactly!(その通りでございます)

湯沸かし器と待ったまた後で

97 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:29:54 ID:g+Mip+Fg
長い一日だった…(´・ω・`)
まだ誰かいる?

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 00:30:37 ID:I8PwuoxS


99 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:33:05 ID:g+Mip+Fg
>>98
やぁ。
んじゃ、こっそり報告します。

正直、どこからkwskすればいいものやら…

100 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 00:36:43 ID:rUPLbzX7
またしても空気読まずに
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/871367.html

101 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:40:50 ID:g+Mip+Fg
酒を両手に抱えて、満面の笑みで帰ってきた下着。
俺の自宅の居間には、中心にででんとコタツ様が鎮座されている。
その上には既に、鉄板でジュウジュウ焼かれるのを待つばかりの、お肉と野菜とその他諸々が準備万端。
そこにビールやらサワーやら日本酒を加えながら、下着は鼻歌を歌ってた。

俺「ご機嫌だねぇ」
下「もちろん!」
俺「…にしても、酒買いすぎじゃね?」
下「そう?二人なら充分干せるでしょ?」
俺「…お前さん、どうやって帰るつもりなんだ?」
下「………えへw」
俺「…頑張れよ。俺はお茶にするから」

こうして宴が始まった。ジュウジュウ。

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 00:45:05 ID:UM8L7mo2
>>101
お泊りモード♪

・・・おとまりも~どっ。

おとまり!

おとまりも~どで~す@

「が、アタマから離れない訳なんだが」
『顔洗って来い』

103 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 00:46:24 ID:g+Mip+Fg
>>100
すげぇや…将軍様…
つか、勇者王こんばんはw

105 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 00:49:13 ID:rUPLbzX7
>>102
ちょwww俺の脳内でも流れ出したwwwwww

>>103
ばんはーww

106 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:04:37 ID:g+Mip+Fg
うん、酔っ払ってるな…またしても文章が気持ち悪い。
クールにいこう。

用意した食材をガンガン焼いてモリモリ食べる。
俺も下着も、割と遠慮なくものを食べる。
サニーレタスやネギ塩、美味かったよ。ぴったり過ぎて驚いた。
それから牡蠣のホイル焼きも、下着に大好評だった。あいつにほとんど食われてしまったのが残念だけど…orz

さて、食うだけじゃなく、当然飲む。
下着が美味そうにビールを飲み干してるのを、俺はお茶を啜りながらうらやましそうに見てた。

下「…フフン」

鼻で笑いやがった……orz

そんなこんなで、あらかた食い終わる。
そのまま酒を飲み続けていた下着だったが、かなりいい感じに出来上がってきた。
俺は俺で、酒が飲めないストレスを、ただひたすらタバコを吸うことで発散する。

下「…ちょっとー、けむたいよー?」
俺「酒が飲めないんだから、これぐらい大目にみてくれよ…」
下「んー、じゃー、君も飲めー!」
俺「誰が車運転するんだよ?」
下「うんてんー?しなくていいよーw」
俺「あ?」
下「君が今しなくちゃいけないのはー、わたしの酒のあいてだー!おーー!!」
俺「うっさいわ!」
下「いいから飲め」
俺「いただきます!」

109 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:24:01 ID:g+Mip+Fg
しかしこの下着、酒癖が悪い。
陽気に絡むというか…とにかく、普段よりもこちらをいじってくる。
で、そのテンションに追いつくために、俺も飲む。
元々強くないから、すぐにギアがトップに入った。
……正直、この辺のことは話したくない。
まだ酒が残ってる今でも、あれは無いと思えるくらいにヒドイ状況だった。
…俺も、酒ぐせが悪いみたい…

で、あんなことやこんなことをした後に、ちょっとした猥談になる。
ネタは、元カノと親友。
内容は当然伏せる。
そして、流れがスタイルの維持の話になった。

110 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:24:47 ID:g+Mip+Fg
下「元カノ、子どもを生んだくせに全然そんな風に見えなーい!はんそくー!」
俺「ほー、てことは、あいかわらずあばらが浮いてるのか?」
下「そうなのよ!ありえないよ!何であんなに細いの!」
俺「んー?うらやましいのか?」
下「当然でしょ!?」
俺「元カノは下着を褒めてたぞ?脱いだらすごいって」
下「まー…元カノが言いたいことはわかる」
俺「胸か?」
下「胸だ」
俺「確かにお前さんのほうがでかいけど…やっぱり気にするもんなのか?」
下「女は、なんだかんだいってもね」
俺「おっぱい至上主義か」
下「何それwww微妙にカッコいいwww」
俺「女性はみんな、おっぱい至上主義者なんだな!」
下「おお!!女はみんなおっぱい至上主義だー!!」
俺「では、おっぱい至上主義者、起立!」
下「はい!」
俺「これより、おっぱいを讃える歌を斉唱する!」
下「wwwwwwwwはいwwwwwww」(腹を抱えて笑っている)
俺「背筋を伸ばせ!腕を上げろ!」
下「は、はいwww」(右手を上げる)
俺「こうやるんだ、おっ、ぱい!おっ、ぱい!」(言わずもがな、例のアレです)
下「おっ、ぱい!おっ、ぱい!」


………書いてて死にそうなくらいに恥ずかしくなってきた……
明日、隣の人に会ったらなんて挨拶しよう……orz

111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:25:00 ID:ViaRhNaP
だがkwsk

112 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:36:06 ID:g+Mip+Fg
>>111
あんた鬼や…


で、その後二人で馬鹿笑いして終了。
そろそろ片付けるかー、な雰囲気になった。
ゴミを集めて食器を下げて…とやってるときに、サワーの入ったコップを下着がお手玉した。
割れるコップ、びしょ濡れの下着。
あーあー、と笑いながら、急にしょんぼりした下着を脇に避けて、とりあえずバスタオルを被せる。
わしわしと頭や体を拭いてる下着の横で、俺は後片付け再開。
あらかた片付いたところで、下着に声をかけてんだが、返事が無い。
なんか、俺の手をじっと見てる。なんだ?
……おー…破片で手を切ってたらしい。全然気が付かなかった。
ちょっと滴るくらいに出血してたんだが、酒で感覚が麻痺してたんだと思う。今はちょっとだけ痒い。

113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:40:50 ID:30JWHfbr
kneg?

114 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:47:09 ID:g+Mip+Fg
下「ちょっと見せて…」
俺「おう…」
下「うわ、派手に血が出てる割には、傷はそこまでは…」
俺「たいしたこと無い?」
下「……」
俺「…黙るなよ」

結局、下着に手当てしてもらったんだが、べろんべろんの下着に何かできるわけも無く、途中から自分で包帯を巻いたりした。

下「よし、できたぞ」
俺「できたな」
下「よしよし」(包帯巻いた手をニギニギ)
俺「それはさすがに痛いんだが…」

と、手を引いたらそのまま、すとんと、下着が俺の胸に寄りかかる形になった。
固まる俺。
下着は、酒で真っ赤になった顔で、こちらを見上げてくる。
心なしか、目が潤んでいた。

耳の後ろで、心臓が鳴っているかのような音がした。
脈がすごい音をたててるのがわかる。
それは、下着にも聞こえていたみたい。

下「クマー…」
俺「……」
下「ドクドクいってる」
俺「…うん」

115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:49:33 ID:30JWHfbr
ドキドキ

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:49:42 ID:UM8L7mo2
ま、まさかクマー・・・!!!

く っ
捕食し たのか!?

117 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:49:59 ID:g+Mip+Fg
>>113
おれもそうおもうー
つか、そろそろ限界…つづきは、明日下着を送って空で言い?
下着は今、俺の部屋で寝てる。セクロスはして無い。
おれは今日はコタツで寝る。

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:51:32 ID:tjY8MuYp
>>117
すげードキドキしてリロードしまくったんだぜwwwwww

添い寝はしないの?添い寝しようよ。ってか、添い寝してよ

119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:52:00 ID:UM8L7mo2
>>117
まぁあんまムリスンナ。

お泊りも~どは既に想定の範囲内だ。
ちなみにセクロスしないのも想定の範囲内だ。

ただクマーが負傷するのは想定外だった。
一応朝起きたら怪我したところちゃんと見るんだぞ

120 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします 06/12/10 01:52:28 ID:hBMazx7Z
>>117
そこは優しく添い寝だろw

121 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 01:53:40 ID:g+Mip+Fg
>>118
残念だが、それは無い…
それは、無いんだ。




     ∧∧§   
     /⌒ヽ)-・~~< ・・・早い話、また釣られたのさ・・・
  ~(___)つ□   
  ''" ""''"" "''

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:56:35 ID:tjY8MuYp
>>121
うはwwwwwwwww
ドドンマイ以外の言葉が見つからないwwwwwwwwwwwww

誘ってみたはいいけれど、
急に恥ずかしくなって茶化したとかだったらなぁなんて妄想

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 01:57:50 ID:UM8L7mo2
毎度釣られる

それこそがクマークオリティー

略してクマリティー

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 01:59:51 ID:54+a5ZJV
>>121
添い寝してこい

126 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/10 02:03:16 ID:hBMazx7Z
>>121
何食わぬ顔して布団に入ればそこは楽園よ

128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 02:37:08 ID:A3cR371K
>>121
今更自分からは素直になれないから、最後の一押しを待ってるんだとおもうがなぁ
クマーが動いてくれないから、からかってることにしてごまかして

130 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:05:06 ID:wDjno7K7
おはやうおまいら

騎士、姉ちゃんの傍にいてやるんだぜ…
それが、姉ちゃんが兄貴への気持ちと向き合う勇気になるんだ。

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 09:07:07 ID:YDaEBVhY
>>130

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   下着に襲われなかったか!?wwwwwwwwww
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

132 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:09:16 ID:wDjno7K7
>>131
今朝の目覚めは、下着の踵落としだった。
そのまま、プリキュア見るの付き合わされた。
激しい二日酔いのせいで、下着機嫌悪い…
今やつは、風呂に入ってる。

133 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 09:11:05 ID:wDjno7K7
なんかよばれたいてくる

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 09:13:53 ID:YDaEBVhY
>>133
イッテラ(´・ω・`)ノシ

136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 10:39:53 ID:A2MlJJpW
下着「何で襲わないのよ!!」

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 13:01:16 ID:Xrxtq/zn
下着は照れてるだけじゃないのか?とROMな俺が言ってみる。

141 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:44:31 ID:wDjno7K7
下着
\      ∩___∩
. \     | ノ      ヽ  ちょっ! ちょっと待つクマ!
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ   釣り方間違ってるクマ!!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒| この吊り方は、やばすぎるクマー!!!
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;   ミ
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;   http://www.pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=19323

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:48:53 ID:yIpXS6Ch
あ、見れたっていうか見たことあるわwwwwwwwwww

>>141
さあkwsk話してもらおうか

144 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:52:17 ID:wDjno7K7
みんな、またせてゴメン。
今、下着が寝付いたところなんだ。
詳しいことは順に報告するけど、これだけは先に言っておく。







     ∧∧§   
     /⌒ヽ)-・~~< kneg?
  ~(___)つ□   
  ''" ""''"" "''

145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:53:20 ID:UM8L7mo2
>>144
やったのか
やらへんのか


ドッチクマ?

146 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 13:56:01 ID:wDjno7K7
>>145
やったとかやらないとか、そういうレベルじゃねーぞ?

ちょっと一服してくる。
下着には睡眠薬を飲ませてあるから、しばらくは起きてこないから…大丈夫。

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 13:58:14 ID:UM8L7mo2
>>146
やりそこねた

やった

やらかした

孕ませた <こ、ここらへんか!?

襲った   <ま、まさか!?

148 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:02:02 ID:yIpXS6Ch
オマイラ、お茶でも飲んで落ち着け
   シュッ  シュッ
     ∧∧ シュッ   シュッ
     (`・ω・) シュッ  シュッ
     (つ と彡 / シュッ
      /// /
     /c□ /
   /旦  /
  //c□ ./
/旦 Y  /
| |   旦 |
|旦  ガシャーン
  ガシャーン
ガシャーン  ガシャーン

149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:04:03 ID:UM8L7mo2
ちょっと外出するから先に言っておくわ
Ω「な、なんだってー!」
Ω「な、なんやてぇー!」
Ω「な、なんだとぉっ!」
∞「バーローwwwwwwwwwwww」

150 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:05:33 ID:wDjno7K7
さて、どの辺からkwskしたらいい?

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:07:52 ID:I8PwuoxS
昨日の続きよろ

152 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:08:47 ID:wDjno7K7
>>151
>>114からだな。把握。
大急ぎでまとめる。

153 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:18:00 ID:wDjno7K7
耳の後ろで、心臓が鳴っているかのような音がした。
脈がすごい音をたててるのがわかる。
それは、下着にも聞こえていたみたい。

下「クマー…」
俺「……」
下「ドクドクいってる」
俺「…うん」

俺は床に胡坐かいてて、下着は横座りが崩れて俺に寄りかかってきてる感じの姿勢。
…雰囲気に流されて、下着の肩を抱く。
下着は、俺の胸に両腕を挟まれて身動きできない状態。
俺はそのまま体勢を入れ替えて、下着を床に仰向けにした。
その上から、両手を床について、下着の顔を正面から見つめた。
下着も、こちらを見つめてくる。
その両手を、俺の首筋に回してきた。

下「…ドキドキしてるね」
俺「…ああ」
下「すごいよ…?」
俺「……ああ」
下「…………本当にすごいねぇ(ニヤリ」
俺「え?」

次の瞬間、両手で思いっきり首を絞められた。

154 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:29:46 ID:wDjno7K7
俺「ブルァァァァァァァァ!!」
下「何いい気になってるのかナ~?」

アザラシの威嚇行為並みのタップをして、ようやく解放された俺。
これにて、非常にかっこ悪く安価完遂。

下着は俺を汚いものを見るような目で見ると、汚れたからお風呂かせ、と一言残して脱衣所に入っていった。
閉まる鍵の音。
……俺、オワタ。

で、ここを覗いて、コウのはっちゃけっぷりにwktkしつつ、劇場にエールを送る。
風呂から出てきた下着が着替えを要求したので、色々渡した。

下「…あんたも入ってきたら?」
俺「…え?」
下「いいから…」

そのまま脱衣所に押し込められた俺。
…これって、えええええぇえええええぇぇぇぇぇぇぇ?

156 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:40:20 ID:wDjno7K7
と、怪我した左手をかばいつつ、変な妄想を打ち消しながらも風呂を済ませた。

脱衣所から出てくると、綺麗に片付けられたコタツの上に、残ってたつまみと酒が何本か、セットしてあった。

俺「…まだ飲むの?」
下「いいから座れ」
俺「…おう」

既にサワーの缶に口をつけている下着。
俺も、ビールを手に取りタブを開ける。
二人でそのまま、黙々と飲む。
サワーを飲み終えた下着が、新しくビールを開けた。

俺「飲みすぎじゃねぇか?」
下「そんなこと無いよ?」
俺「…一体なんだ?」
下「何がよ」
俺「俺には、下着が何を考えているのか、よくわからん。
  なんで、俺に構う?俺を誘うような真似をする?」
下「………」

黙ってビールを飲み干す下着。

下「…あんた、見ててムカつくのよ」
俺「…あ?」

157 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:58:11 ID:wDjno7K7
下「いつまでも昔の傷に浸って、前を見ないままで。
  どうせ前の彼女と別れたのだって、あんたの中にあるその甘えが原因なんでしょ?」
俺「……違う」
下「違わないわよ。あれから8年も経って、ようやく元カノに謝ってたじゃない。
  今までその傷に気持ちよく浸りながら、前カノといたわけでしょうが」
俺「それじゃダメだと思ったから、元カノに謝ったんだろう!?それでもまだ文句あるのか?!」
下「…あんた、まだ元カノのことを引きずってない?」
俺「は?」
下「もっと正確に言えば、学生時代の思い出に、浸ってんじゃないの?」
俺「………」

言い返せなかった。
鼻で笑うと、下着は新しい缶に手を伸ばした。

下「だいたい、あのメールは何よ?この変態」
俺「あ?なんのこt…」

あー、あー…安価かぁ…orz

下「おまえが欲しい?笑っちゃうわよ。
  あんた、何様のつもり?
  今まで何の連絡も寄越さなかった相手に、よくそんな調子こいたこと言えたものね」
俺「……」
下「こっちがそれに乗ってやれば、鼻の下伸ばすし。
  あんた、最低」

158 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 14:58:57 ID:wDjno7K7

       /    /.   │   ヽ        \
 ∧ ∧/     /.    │    ヽ       ∧\∧
(  ⌒ ヽ      /     │    ヽ      (  ⌒ ヽ
 ∪  ノ     /     │     ヽ      ∪  ノ
  ヽ_),)      /      │     ヽ      し' l_ノ
     ミ   /      │      ヽ
       ∧ /∧.     │     ∧ヽ∧  彡
      (  ⌒ ヽ     │    (  ⌒ ヽ
        ∪  ノ ミ ∧│∧ 彡  ∪  ノ
        ヽ_),)   (  ⌒ ヽ    し' l_ノ
               ∪  ノ
                ヽ_),)

159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 14:59:56 ID:aZ7pM6sR
                 ||>>158
               ∧||∧        <
              ( / ⌒ヽ       < 逝っちゃダメ!!!
               | |  ..∧∧     <
               ∪ /(   )      ∨∨∨∨∨∨∨∨
                | |⊂  | ≡
                ∪∪| ..~ ≡
                ガシッ! ∪∪ =

160 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:11:04 ID:wDjno7K7
何も言い返せなくて、缶の中のビールに、蛍光灯の光を映してみる。
わずかに判別できた俺の顔が淀んで見えたのは、多分ビールのせいだけじゃない。

下「…で、彼女と別れた後に、私とワクワクデート?
  前のあんたじゃ考えられない立ち直りの早さね。てっきり予定がキャンセルされるかと思ってたわよ」
俺「……」
下「あんた、前の彼女さんと結婚まで考えてたんでしょ?なのに何?今のあんたは!」

俺、完全に沈黙。
誰か、エントリープラグを緊急排出してくれー……

その後、立ち上がり際にきつーい一発を俺に浴びせて、下着は俺の部屋に引っ込んで行った。
閉まる襖。

俺「……る~…」





んで、下着の寝息が聞こえてきたので、ここで報告。
ここまでが、昨夜の出来事。

162 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:15:10 ID:wDjno7K7
記憶があいまいなので、多少セリフは脚色はしてる。
だけど、流れはこんな感じだし、言葉の大意も変わらないはず。

とにかく、俺は、下着に叱られたんだ。

165 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/10 15:21:23 ID:K7fB9RTW
>>162
なんつーか、割と真剣にすまなかったと思ってる……

169 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:24:01 ID:wDjno7K7
>>165
何を謝るんだぜ?
安価のことなら、あれは自己責任だ。覚悟完了してなきゃ、安価なんて頼まんよ。
それに、きゅうりは美味かったしw


170 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 15:26:46 ID:wDjno7K7
じゃ、また後で。下着が泣いてる

172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/10 15:31:36 ID:BejysVu9
>>170
優しくするんだぞ

ノシ

173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 15:41:20 ID:UM8L7mo2
下着が自分からないたのか

それともクマーがなかせたのかwww

256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 20:36:04 ID:dR8fUfDL
フォルキテタノカー!!!111!
乳臭い餓鬼にフェラなんかフェラなん・・・ヒック・・・

257 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:05:03 ID:wDjno7K7
エロイ~ム エッサイッ! エロイ~ム エッサイッ!
さあ! バランガ バランガ 呪文をとーなえっよっお♪

258 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:07:50 ID:wDjno7K7
フォルにモテ男に劇場か…なんか、最近は勇者がよく来ますねぇ…
つか、生フォルに挨拶したかったorz

259 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:09:21 ID:I8PwuoxS
クマーktkr
さぁ続きの投下を

260 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:11:37 ID:wDjno7K7
おk、始めちゃっていいだろうか?
さっき下着を送ってきたから、こちらは大丈夫だよ。

262 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:13:50 ID:I8PwuoxS
>>260
ヨロ

263 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:19:23 ID:wDjno7K7
俺はジェットコースターに乗っていた。
なんだかとても高いところに、ゆっくりと運ばれていく。
やがて、先頭車両が下に潜っていくのが見え、そろそろ降下が始まるのだとわかった。
その時、おれはある重大なことに気付いた。
…安全ベルトが無い。
慌てて探すも見つからず、俺が乗った車両も降下をはじめた。体が浮き上がる感覚。
気付けば席から放り出され、俺の体は宙を舞っていた。
そして、アスファルトの地面が、目の前いっぱいに広がっていく……




ごづん!



下「起きろ」
俺「………あ?」

目の前には、アスファルトではなく下着の足の裏が広がっていた。
どうみても踵落しです、ほんとうに目覚めが悪うございました。

264 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:27:16 ID:wDjno7K7
下「ちょっと」
俺「う…ん?」
下「テレビのリモコンどこ?」
俺「その辺にないかぁ?」
下「無いから聞いてる」
俺「ぁぁあああ、もう!」

体を起こす俺。
その下から現れたリモコン。
それを素早く拾って、俺の頭をぶったたく下着。

俺「ーーーっ。なにすんだよぉ…」
下「黙ってて、もう始まってるんだから」
俺「…?」

画面を見ると、赤と青の髪の毛をした女子二人が、金色マッチョに蹂躙されていた。

俺「…これは一体…?」
下「組織の使命よりも己の友情を優先させた罰」
俺「…いや、そうじゃなくてだな」

265 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:35:55 ID:wDjno7K7
で、そのままプリキュアの新しい奴を下着の解説付きで鑑賞。
…何でこんなに詳しいんだ?
しかもなんだか、悪者の視点中心だし。

次回予告が終わった後、気だるげに伸びをする下着。
なんだか顔色が悪い。

下「うぅ~」
俺「…だから飲み過ぎだって言っただろうに」
下「なによぉ…もっとちゃんと止めてくれたっていいじゃない」
俺「いや、それくらい自分でセーブしろよ」
下「君のせいだから風呂借りるよ」
俺「……ホント自由だな」

で、その間にここに顔を出す。


268 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/10 21:41:24 ID:OWE6wur+
クマー!の丸一日かけての、ジラーシな展開も予想していなかった

269 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:44:51 ID:wDjno7K7
下着に呼ばれたので、とりあえずディスプレイだけ切って脱衣所の前へ。

下「私の下着知らない?」
俺「…はい?」
下「見つからないんだけど」
俺「どっかやったんだろ?探せ探せ」
下「うー…クマーが取った~」
俺「どうやって取るんだよ!鍵閉まってるだろうが!(ガララ…」
下「………」
俺「………」
下「……取った?」
俺「いや、知らん」
下「…じゃ、トランクス貸して」
俺「……ちょっと待ってろ(ガララララ…ピシャン」




田代になっちまったorz

270 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 21:46:25 ID:wDjno7K7
>>268
俺も俺も

272 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/10 22:02:07 ID:wDjno7K7
相変わらず二日酔いでぐったりしている下着は、あーとかうーとかずっと唸っている。

俺「…吐きそうなら遠慮せず言え。何とかしちゃるから」
下「…あんがとねー」

確か、交わした会話はこれっきり。
俺「なんか欲しいものがあるなら買ってくるぞ」
下「いや…大丈夫だよ…」
俺「遠慮すんな。お互い様だ」
下「…ゴムときゅうり…」
俺「……悪かったよ」
下「冗談だよ……アイスとプリンとスポーツドリンクゥ」
俺「了解」

344 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 00:04:26 ID:rRGjpwWd
キーワードだけ残して寝るか

疎外感
兄貴の嫁の両親
養子
環境
兄貴の嫁
兄貴
殴られる



腹減った
もうどうでもいいや

こんなぐらいか
もう寝るかな
明日なんて来なきゃいいのに

349 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:08:22 ID:37v5yJvB
>>344
……騎士…一体、何があったんだ…?
姉ちゃんの名前が出てこないのは、一体…?

352 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 00:12:04 ID:rRGjpwWd
>>345
俺は寝るまで明日が来ないんだぜ
>>346>>347
どう見ても鬱です。本当にありがとうございました。

両親 兄貴 姉ちゃん 兄貴の嫁 嫁の両親 嫁の弟
ここで問題です
帰りの電車の席はどうなったでしょうか?
答えは明日発表
思い出したくも無い
もうね
ほんとどうでもいいよ
今度こそ寝る

367 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:23:35 ID:37v5yJvB
あああああ、クソ!なんか、マジで泣けてくるなぁ…!
何で騎士には辛いことがまとわりつくんだ?!いいじゃないか、ほんの少しぐらい幸せになっても!

372 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:28:55 ID:37v5yJvB
さて…俺の報告の件だが…
まだちょっとだけ続くんだ。
明日はえ~んだよクマボケ殺すぞ、という人は挙手をお願いします。
なんとなく4人以上いたら産業で終わらせます。

380 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 00:33:00 ID:r8/D9Dtl
ノシ

381 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:34:54 ID:37v5yJvB
みんな、ありがとう。スマンね。
明日は勇者たちが報告してくれるから、正直今日の内にやっとくべきだとは思ってたんだ。
いつも前振りや無駄な描写が多いから、この後はダイジェストで。
もう限界ねるぽって人は、遠慮なく落ちていってね?気にしないから。

383 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 00:37:33 ID:OhQGdCof
>>381
あのぅ…今日は……あと23時間はありますよぅ………

386 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:42:43 ID:37v5yJvB
>>380
スマンwww

下着がいつまでも寝付けないようなので、たまに使ってる睡眠薬を飲ませる。
寝付いたところで、ここに報告した。
で、襖の向こうから下着の泣き声が聞こえたので、報告中断。部屋に入る。
どうやら、俺がいなかったのがショックというか、寂しかったというか、そんな感じだったらしい。
そろそろ時間だったので、下着をあやしつつ出かける準備。
だが、自宅には一人で居たくない、ということなので、馴染みの店で夕飯を食い、俺の自宅へ連れて帰った。

387 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:43:30 ID:37v5yJvB
うはwwww
皆スマsんwwwww

388 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 00:44:50 ID:OhQGdCof
>>387
ドーシタ、ドーシター。
下着が呼んでるに キス魔の命かける。

389 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:46:45 ID:37v5yJvB
>>388
いや、以外にもkwskを望む声が…orz

……この後は、kwskやってもいい?

392 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:48:33 ID:37v5yJvB
いや、なんだ、一度ダイジェストでやるっていったんだから、それで通す。

393 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 00:48:54 ID:M6LzUYB1
>>392
ちょwwww

394 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:49:19 ID:37v5yJvB
orz


gdgdですまんなぁ…ほんとうにスマン

396 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 00:49:38 ID:OhQGdCof
Please help me! Please!


397 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 00:49:51 ID:hSP+/itq
ダイジェスト部分をkwskしてほしいな(はぁと

399 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:50:22 ID:37v5yJvB
>>396
キス魔を辞めればよろしい。

410 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 00:57:13 ID:OhQGdCof
とりあえず、何とかしてねてくるおノシ

411 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 00:58:05 ID:37v5yJvB
>>410
おつかれww

415 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 01:09:03 ID:37v5yJvB
親父の店から帰った後、コタツ様の中に足を突っ込みながら、二人でお茶を啜る。
俺の右斜め前に、下着の横顔がある。
なんだかそれが、無性にうれしかった。

俺「なぁ」
下「うん?」
俺「寒くないか?」
下「大丈夫だよ」
俺「そか」
下「うん」
俺「…」
下「…」
俺「具合悪くないか?」
下「大丈夫」
俺「そか」
下「うん」
俺「…」
下「…」
俺「……なぁ…」
下「なーに?さっきからw」
俺「…いや、なんでもない」
下「変な奴w」

417 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 01:22:04 ID:37v5yJvB
……聞きたいことはある。山ほどある。でも、聞くのが躊躇われる。
騎士に対してあれほど偉そうに言っておいて、自分はこの様だ。
口の中の苦いものを、お茶で胃に流し込む。腹の中がカッと熱くなる。
一つ深呼吸して、覚悟完了した。

下「ねぇ、クマー…」

先手を取られて、思わずずっこける俺。カコワルス

下「あの人ね…私の…セフレなんだ…」

両手に包んだ湯飲みを見つめながら、ぽつぽつと、下着が話し始めた。
今勤めている喫茶店に、親のツテで紹介してもらったこと。
そこのマスターの甥っ子が、あの若者だということ。
始めは姉のように慕ってくれていたのだが、ここ数年になって、下着を異性として見るようになってきたこと。
そして…半年ほど前から、肉体関係にあること。
下着の部屋にあった大人の玩具は、セフレが下着に使っていたそうだ。若者がSで、下着は…Mに調教されたらしい。

436 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 01:57:34 ID:37v5yJvB

下「……わかったでしょ…私は…クマーの気持ちには応えられないの…」
俺「…」
下「これでもね、好きだったんだよ、クマーのこと。クマーが元カノと付き合う前から…」
俺「…え?」
下「えへへ…やだな、この年になってから、こんなこと言うの」
俺「…お前…」
下「だから、元カノと別れた後のクマーを、見てられなかった。元気出せよって、伝えられるような様子じゃなかったし」
俺「…」
下「…私が元カノの代わりになれたら…とも思ったけど…それは、卑怯じゃないかな、って。
  それに、私もきっと、悲しくなったと思う。クマーのことを嫌いになりたくなかったから、言い出せなかった」
俺「…じゃ、今までの俺に対する仕打ちって…えと、」
下「慰めるられるより、怒った方が元気が出るときって、あるから。
  怒る矛先が私で、それでクマーが元気になるなら、それでもいいかもって思っちゃったんだ…
  今まで、ごめんね?」

440 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 01:59:53 ID:esUrf8EQ
あぁ、切ない……

445 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 02:05:15 ID:37v5yJvB
感動してくれているところ悪いんだが…

「現実は非常である。記憶があいまいなため、セリフのかなりの部分を脚色している。」

言葉の大意はほぼ間違いない自信があるけど、実際のやり取りが持ってた甘い雰囲気は、報告の2割減だ。
そこんとこ、ヨロシク。

446 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:06:08 ID:5/iNHtE4
>>445
二割減でも十分すぎるんだぜ

447 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:06:15 ID:/XHEDvEB
果たしてクマー!はそれでも下着を追い求めるのか

449 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:08:02 ID:5/iNHtE4
>>447
ここで退いたら男が廃るだろwww常識的に考えてwwww

451 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/11 02:11:26 ID:kYGwbE9L
同情なんかじゃ下着は拒否するだろうね

452 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:13:22 ID:uyWlWszW
>>451
そこで一言
「だが断る」といえればかっこいいがな・・・

453 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 02:16:38 ID:37v5yJvB
下「でも、ネットであの書き込みを見つけたときは、本当に驚いたよw」
俺「うげっ!」
下「何それ?」
俺「いあや、なんでもない!」

言えない、あれから3スレ連続でことの経過を書き込み続けているだなんて……言えない。

下「クマーは本当に、元カノのことが好きだったんだなぁって思った。
  あの時告白しなくて良かったって、悲しくもあったけどね」
俺「…単に、自分の気持ちを誤魔化し続けてただけだ。褒められたもんじゃない。
  それに……。いや、いいや」
下「?」

それは、下着。お前も同じだったろうに。
お前は……俺だ。
俺が負のベクトルに突き進んでいたとしたなら、下着は間違いなく、正のベクトルを向いてた。
あらためて、自分の不甲斐なさに吐き気がしてきた。

下「……うん、クマーは優しいね」
俺「は?何だ急に…」
下「さて、何でしょう?w」

えーと、俺って、サトラレ?

455 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 02:31:09 ID:37v5yJvB
下「それでね…昨夜、クマーに言ったこと。
  あれも、私の本心。私の心の叫び」
俺「わかってるさ…それくらい」
下「うん。わかってるだろうと思って言った。
  嫌われようと思ってたから。これ以上、私に…昔に、こだわって欲しくなくて」
俺「ん。バッチリ伝わった。そこのところは間違いない」
下「それ、胸を張れること?」
俺「自分でも、疑ってたからな。
  下着に対する気持ちが、昔を懐かしむ気持ちの延長線上にあるんじゃないか、って」
下「…」
俺「正直、今この瞬間もわからないままなんだ…。
  下着に対する気持ちが、どういうものなのか」

ここで一呼吸する俺。
ちゃんと言わなきゃいけない。
過去と決別する為にも、自分が代わる為にも。
……口先だけの、スレ汚しにならないためにも。

俺「だから…。
  俺は、これから先も、下着と一緒に居たい。
  昔の下着じゃなく、今の下着と、これから先を過ごしていきたいんだ」

456 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:33:06 ID:5/iNHtE4
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

457 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:34:43 ID:uyWlWszW
さて、寝る前にややクサいマジレスでも言って寝るとします。

>>453
クマーは下着のおかげで長年の苦しみから開放された。
下着にはなにもメリットなんて無いのに。誰でもないクマーの為に。
ならば
今度はクマーが下着の為に動く番なんじゃないのか?

好きとか、嫌いとか、そういうレベルじゃなくて

釣られるのが得意なクマーなんだから
お釣りを返すのも得意だろうw

感謝のお釣り、下着に返してやれ

wwwwうはwww俺キモスwww

458 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:34:45 ID:/XHEDvEB
よくいったクマー!
全世界が号泣した!

461 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 02:36:21 ID:37v5yJvB
下「……あの、クマー?」
俺「…おう?」
下「私の話、聞いてた?」

あ、あれ?なんか、予想と違う反応が…

下「私は言ったはずだよ?
  クマーの気持ちには応えられないって」





下着
\      ∩___∩
. \     | ノ      ヽ  ちょっ! ちょっと待つクマ!
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ   釣り方間違ってるクマ!!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒| この吊り方は、やばすぎるクマー!!!
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;   ミ
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  



464 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:37:17 ID:5/iNHtE4
>>461
コナ━━━━(゚A゚)━━━━イ !!!!!

466 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:37:41 ID:hSP+/itq
>>461
あれ?

471 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 02:43:39 ID:37v5yJvB
俺「え、じゃ、なんで俺が好きだったなんて話を…」

…我ながらバカな質問したもんだ。

下「え?…ごくごくありふれた、昔話に決まってるじゃない」



       /    /.   │   ヽ        \
 ∧ ∧/     /.    │    ヽ       ∧\∧
(  ⌒ ヽ      /     │    ヽ      (  ⌒ ヽ
 ∪  ノ     /     │     ヽ      ∪  ノ
  ヽ_),)      /      │     ヽ      し' l_ノ
     ミ   /      │      ヽ
       ∧ /∧.     │     ∧ヽ∧  彡
      (  ⌒ ヽ     │    (  ⌒ ヽ
        ∪  ノ ミ ∧│∧ 彡  ∪  ノ
        ヽ_),)   (  ⌒ ヽ    し' l_ノ
               ∪  ノ
                ヽ_),)

472 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:45:03 ID:uyWlWszW
   ∩___∩
   |ノ ⌒  ⌒ヽ くっやしい けれっど♪
  /  ●   ● |   しったぎにむちゅうっ♪
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |
(___) ミ彡    Y_ノ
     \      |
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)
       ∩___∩
       |ノ ⌒  ⌒ヽ I LOVE YOU♪
      /  ●   ● |         
      |    ( _●_)  ミ         so me too♪>
    /彡、   |∪|  ミ      
   (  (/     ヽノ_  |  一緒にいたい♪
    ヽ/ ミ彡 (___ノ              それは無理>
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/
       ∩___∩
       |ノ ⌒  ⌒ヽ 
      /   ゚    ゚ |
      |    ( _●_)  ミ
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |


474 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/11 02:45:48 ID:kYGwbE9L
>>471
脈絡がねぇw
なぜここで昔話なんだwwwww

475 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 02:47:18 ID:/XHEDvEB
>>472
噴いたwwwwwwwwww

476 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:47:30 ID:uyWlWszW
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 時 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  間 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` ●'  ● " ´bノ     |  な よ     |
              ',  (●)   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐ U-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ


477 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:47:54 ID:M6LzUYB1
  ピカッ \   /
      / /
      く <<br> ::::     ,\\   ドッシャーン
::::::::  ’,∴ //∵・_ ::::::::::::::
;;;;;::::::∩ ’;人・’∩:::::::;;;;;;;;::::::::: ターン
;;;;;;;;;;;;|ノ  ̄ ̄ ̄ ヽ;;;;;;::::::::::::::::
;;;;;;;;;/  ○   ○ |;;;;;;;::::::::::::::
;;;;;;;;|     ( _○_)  ミ;;;;;;;::::::::::
;;;;;;;;ヽ    |∪|  、;;;;;;;:::::::::::


478 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:52:55 ID:uyWlWszW
ぎゃ、、逆に考えるんだ!!!!!


下着はとんでもない子悪魔なツンデレと考えるんだ!

481 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 02:57:00 ID:esUrf8EQ
こんな事は考えたくないが

プレイのいっかn(ry


ちょっとクマーを釣ってくる

483 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 03:02:30 ID:37v5yJvB
下「あー、まー、あれだ!勘違いってのは良くあることさwwww」
俺「……」

天板に突っ伏す俺の肩を、ケラケラ笑いながら、バシバシ叩く下着。  
いてーよ。……肩もいてーけど、心もいてーよ。
ああ、このコタツ様の温もりの中で、今日は眠ろう……

下「だいたい、あたしM女の変態だよー?そんな女に、ついて回られたら大変だよ?」
俺「…」
下「ベッドの上で、私を満足させられるとは思えないしー?どノーマルなクマーには無理だってwww
  体の相性が悪くても、心は離れていくんだからねー?」
俺「…もういい…」
下「なにがよ?禁断の世界の話は耐えられない?」
俺「…」

何かがおかしい。何か忘れてる。ずっと、そんな気がしていたんだ。
笑いながら涙を零している下着を見て、何かに手が届きそうで、届かない。

俺「もういい、無理して…自分を悪く言うな」
下「無理なんてして無いし、本当のことよ」
俺「…じゃ、なんで泣いてるんだ」
下「………笑いすぎて」
俺「んな訳あるかあほんだらぁ!俺に自分を誤魔化すなといった奴が、なんで涙流して誤魔化そうとする!」
下「…誤魔化してなんかない!私がクマーを好きだったのは、昔であって、今じゃない!」

見つけた。

俺「じゃぁ、なんで、俺にキスしたんだ?」

484 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:03:50 ID:5/iNHtE4
キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!

485 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 03:06:59 ID:esUrf8EQ
こういう剥き出しの心がぶつかるのっていいねぇ

wktk

486 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 03:07:06 ID:M6LzUYB1
これは・・・きてくれたか・・・・・・
やべ

487 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:08:58 ID:/XHEDvEB
おっ・・・ここから・・・本当の勝負が始まるのか

489 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 03:20:01 ID:37v5yJvB
…下着の顔が一瞬強張って、だんだん血の気が失せていく。

俺「俺を動物園からここまで運んで、看病してくれた時。
  なんで、キスした?」

下着の顔が、くしゃくしゃに歪んでいく。
その顔を両手で覆って、ゆっくりと、下着はしゃがみこんだ。

後は、ひたすら声をあげて泣き続ける下着を抱き寄せて、頭を撫で続けた。泣き止むまでずっと、傍に居た。
カッコいいことなんか一つもできなかった。
良い言葉も思い浮かばなかった。
ただ、それしか出来なかった。


28年生きたおっちゃんがこんな様で、本当にいいのかな~?


で、泣き止んだ下着と少し話す。
俺の気持ちへの答えは、いずれ必ず出す。出来ればそれまで待っていて欲しい。
そういう話だった。
その後、一人になってゆっくり考えたいという下着を車に乗せ、△△町へ。
自宅まで下着を送り、帰ってきてこのスレで報告する間に、「ちょっと一服」とかいいつつ下着へおやすみコールをかけるような姑息なおっちゃんが報告を終えました。

490 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:22:27 ID:5/iNHtE4
>>489
クマの格好良さに全俺が号泣した

491 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:23:17 ID:OU5ggbzN
クマまじカッコイイ

494 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:24:01 ID:/XHEDvEB
>>489
クマ・・・・でもまぁまだ終わりじゃねぇもんな!
今からSになる練習でもしとく?まぁあれは生まれつきのもんもあるか

495 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 03:24:42 ID:M6LzUYB1
全世界の俺が感動した
クマーかっちょえーー

496 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 03:24:43 ID:37v5yJvB
あ、間違った。△△じゃなくて、□□町だぁね。

皆が付けてくれたマジレスは、明日にでも読ませてもらおうと思います。
今日は、これにて終了です。
遅くまでおっちゃんの話に付き合ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。それと、申し訳ないです。
…もし明日寝坊したら、「クマに襲われて眠れなかった」とでも言い訳しておいてください。 ではノシ

497 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:25:56 ID:5/iNHtE4
>>496
とりあえず、おやす ノシ

498 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 03:26:03 ID:OU5ggbzN
うほっは勘弁www

499 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 03:26:33 ID:uyWlWszW
俺達も忘れかけていたことを思い出す

さすがクマー!
そんな君のテーマソング【ぼくはクマー】

515 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 11:09:23 ID:LpPiB7Nq
だめだ、頭のなかで『ぼくはくま』がとまらない…


♪ぼくはクマー クマー クマー クマー
エロゲじゃないよ クマー クマー クマー

安価なくてもあばれるよ
エサがなくてもつられるよ

ぼくはクマー クマー クマー クマー♪

549 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 19:29:52 ID:rRGjpwWd
魔法使いがいるスレはここですか?

553 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 19:45:12 ID:0oXY3/uI
村人A参上!
「ここは姉パレ村だよ」

555 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 19:47:41 ID:rRGjpwWd
姉パレ村の村長
「御願いです。冒険者様。東の山の魔物を退治してください。もちろん報酬は用意します。」
いつの間にドラクエ?

556 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 19:49:44 ID:rRGjpwWd
あー姉ちゃんに渡すものあったんだ
ちょっと行ってくるんだぜ

562 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 20:07:44 ID:jB7UYS6d
>>556
…まさか、ネーム入りのペアリングを叩き返すつもりなんじゃ…gkbr

こんばんは、東の山の魔物です。

565 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 20:14:24 ID:C0S1tULN
村人x
「く、熊がでただ~よ!」

569 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 20:51:59 ID:jB7UYS6d
魔物「自首しに来ますた。村長さん、報酬をボクにくだしあ」

572 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 20:53:15 ID:OhQGdCof
村長
「ふざけるな!!
ホーリー、フレア、アルテマ、メテオ。
エンドオブハート、超究武神覇斬、エース・オブ・ザ・ブリッツ、アタックリール。
ジ・エンド、レビテガ、俺式ファイナルヘブン、サンシャイン、ペイン、カオスティック・D、ジャッジメント・デイ。
ギガスラッシュ、グランドクロス、大地斬、海波斬、空裂斬、ギガブレイク、マダンテ、魔神斬り!!!!!!!!!!」

574 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 20:56:21 ID:jB7UYS6d
村長さんツヨスw

魔物と裏で結託して冒険者を次々と闇に葬り、金品を剥ぎ取る村長さんの姿を幻視したw

576 クマー! ◆KNWuCib3lg sage昨夜のみんな、マジレスさんくす!これから、下着が来る 06/12/11 21:10:43 ID:jB7UYS6d
…騎士は、無事かな…

577 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 21:11:45 ID:OhQGdCof
>>576
kwsk

579 クマー! ◆KNWuCib3lg sageCD借りに来る。 06/12/11 21:15:04 ID:jB7UYS6d
>>577
だが断る!

596 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 21:47:32 ID:C0S1tULN
騎士は復活?w
大丈夫みたいだね。
色々心配だったんだぜ?

597 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 21:52:16 ID:rRGjpwWd
>>595
いやいやorz
姉ちゃんにひどいこと言っちまうし最低な人間だよ('A`)
>>596
一応大丈夫
心配かけてすまんかった(´・ω・`)

598 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 21:54:43 ID:krHvlhhK
騎士ぃ…よかったよぉ…(´;ω;`)

599 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 21:56:41 ID:zUU1VtYK
>> 598
お前はココにいていいのか?
下着は?

600 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 21:57:39 ID:krHvlhhK
CDを借りに来たはずの下着が、なぜかお風呂に入っている件

601 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 21:58:37 ID:rRGjpwWd
>>598
泣くんじゃないパトラッシュ
>>600
これはお風呂突撃フラグ

605 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:06:16 ID:krHvlhhK

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ     あ、ありのままに今起こったことを話すぜ
         (.___,,,... -ァァフ|   
          |i i|    }! }} //|      『なくなったはずの下着の下着が
         |l、{   j} /,,ィ//|       なぜか俺の洗濯機の中にあった!』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ    
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |  
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   な、何を言ってるか解らねぇと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ | ヽトiゝ   オレも何が起きたか解らなかった・・・
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ  釣りだとか、フラグだとか
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ  そんなチャチなもんじゃ断じて無ぇ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \ 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  ・・・・もっと恐ろしいものの
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ )    片鱗を味わったぜ  
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ               



607 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 22:09:14 ID:esUrf8EQ
>>605
下着の下着でクマーの小熊が何をしたかkwsk

608 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/11 22:09:18 ID:IKOt0BMs
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ     あ、ありのままに今起こったことを話すぜ
         (.___,,,... -ァァフ|   
          |i i|    }! }} //|      『近所の子が苛められてるから相談に乗ったら
         |l、{   j} /,,ィ//|       なぜかなきながら抱きつかれた!』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ    
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |  
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   な、何を言ってるか解らねぇと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ | ヽトiゝ   オレも何が起きたか解らなかった・・・
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ  フラグだとか、モテる男はつらいぜだとか
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ  そんなチャチなもんじゃ断じて無ぇ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \ 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  ・・・・もっと恐ろしいものの
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ )    片鱗を味わったぜ  
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ               


611 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:13:38 ID:krHvlhhK
>>608
釣りだッ!!


…ゴメン、軽く臆病になってる俺orz

脱衣所に鍵かかってるから、突撃はムリぽ(´・ω・`)
つか、下着…なんか鼻歌歌ってるっぽい…

612 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 22:16:37 ID:uyWlWszW
>>611
クマー は 【安価】 を調べた。


『こ・・・これは・・・・◆◆◆じゃねーかっ!!!』

っていうのを考え付いた

613 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/11 22:17:42 ID:zUU1VtYK
>>611
一緒に入っていいか?
と反応みるべし

614 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 22:19:54 ID:uyWlWszW
>>611

なぁ・・・今都合のよい想像をしてしまったわけだが





・・・・バスタオルいっちょ。

615 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:20:32 ID:krHvlhhK
>>612
◆◆◆ってなんだー!?

安価…下着がいつ出てくるかわからんけど…なんか随分ご機嫌なんだよな…
とりあえず、出しとくか…
お風呂上りの下着に一言。…鬼畜関係と勇者王はお断りw
>>618

618 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:23:22 ID:krHvlhhK
ksk
安価なら↓

619 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 22:23:26 ID:rRGjpwWd
今日泊まってく?

625 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:26:05 ID:krHvlhhK
>>619 今日泊まってく?

把握。









いや、なんつーか……下着は今日、お風呂セットを持参してたんだ…
ひょっとすると……ゴクッ

627 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/11 22:27:06 ID:uyWlWszW
>>625
『調子に乗るな』

と殴られるに3ボイン

628 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/11 22:28:12 ID:rRGjpwWd
アチャー(ノ∀`)
取るつもりはなかったんだがw

629 揉乙女 ◆UatvqBTYQ. 06/12/11 22:28:29 ID:OhQGdCof
>>625
襲われるに 光源氏の命かける。

631 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:30:47 ID:krHvlhhK
>>628
安価は自己責任。出す時には覚悟完了してる。
そして、出した以上は絶対実行が俺のジャスティス。
気にスンナ!

なにより、俺がアシストしてるからなーorz

639 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/11 22:37:18 ID:krHvlhhK
ゆわかしきとまったまたあとでな

733 クマー! ◆KNWuCib3lg sage騎士…よかったな!(’;ω;& 06/12/12 07:17:15 ID:ga0uEonY
スケベ大王な俺がSMチェック…

診断結果
あなたは「ノーマル」の心を持った人間です
この診断ではあなたが「サディスト」か「マディスト」はわかりません。ただ人間は「S」もしくは「M」の心を生まれもっているものであり、「SM」の世界にも色々な形があるため、興味ある人は詳しく調べてみてはどうでしょう。知れば知るほどおもしろいですよ。

詳細
あなたの「SMライフ」
★あなたは「本当のSM」に興味を持つでしょう。「支配と服従」について色々調べてみては・・・

あなたの理想の「御主人様」のイニシャルは
残念ながらおりません

あなたの理想の「奴隷」のイニシャルは
残念ながらおりません


……どノーマル…orz
昨夜のことを考えると…これはいよいよ、俺もパンピーを止める時が来たのかも知れん…

734 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 07:47:08 ID:bW6x35dt
まさか…
クマー下着食べた?w


735 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 07:55:01 ID:e4ttRX8e
>>733
kwsk

743 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 18:08:31 ID:H9EWQZQp
今北産業

そして今日は久々にキレた
大人なんて汚ぇー。

そして飯でも食ってくる

745 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 18:17:32 ID:vO6XSVaV
>>743
事情kwsk
ってか、汚い人って、そんなもんだよ…
そんな大人にならないようにな…

>>744
パフパフがんがってーw

746 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 18:46:18 ID:H9EWQZQp
>>745
ユイがさ~、
年増のおばさん教員にいちゃもんつけられた。
なんかな、指輪つけてるだのなんだの。
そんなもん皆つけてるのにさ?
オレにいたっては茶髪だし両手共指輪ついてるのにさ、
ユイだけに怒るんだぜ?
うん。理不尽だ。

752 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 19:09:18 ID:vO6XSVaV
>>751
かかってこんかいw


多分そのおばちゃんの考えは
はしたない!
ってのと
ケコーンいいなぁ
じゃね?w

754 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:13:47 ID:IFwNqlm/
こんばんは~

756 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:17:45 ID:IFwNqlm/
うわ、これは本格的に人稲?

757 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 19:18:48 ID:X/SCq0jx
いや、多分少しづつ沸いてくると思うけど
俺は飯をだな

758 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 19:19:54 ID:H9EWQZQp
>>752
きっとそれだな

759 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:27:19 ID:IFwNqlm/
>>758
遠まわしに、和製を牽制していることも考えられるな。
将を射んと欲すれば、まず馬から。
最近、学校で何かやらんかったか?

760 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 19:30:51 ID:H9EWQZQp
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ     あ、ありのままに今起こったことを話すぜ
         (.___,,,... -ァァフ|   
          |i i|    }! }} //|      『ユイが姉1から電話だって言うから出てみたら
         |l、{   j} /,,ィ//|       姉1が結婚するとかほざきやがった』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ    
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |  
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   な、何を言ってるか解らねぇと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ | ヽトiゝ   オレも何が起きたか解らなかった・・・
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ  めでたいだとか、家族増えるだとか
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ  そんなチャチなもんじゃ断じて無ぇ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \ 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  ・・・・もっと恐ろしいものの
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ )    片鱗を味わったぜ  
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ               





とりあえず。
急すぎね?



>>759
最近はずっと遅刻してるな。

761 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:39:41 ID:IFwNqlm/
>>760
まぁ、なんだ。くだらないことを注意されて、本気で反抗するのもくだらないさ。
学校では目立たないよう、生活態度を見直して、大人しくしておいてもいいんじゃないか?
社会に出れば、遠まわしに色々とケチを付けられる。それにいちいち反応してたんでは、堪忍袋の緒がいくつあっても足りんよ…

和製も人の親になるんだから、その辺のCoolさは身につけておいたほうがいいぞ~

762 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:44:03 ID:IFwNqlm/
…もっとも、指輪をはめることに大切な意味を込めている、ということには、素直にいいことじゃないかと思う俺。
覚悟の表れじゃないか。いいことだ!文句つけんな!

763 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 19:51:24 ID:H9EWQZQp
>>762
おーwクマーは分かってくれるのなwww
おれ、お前好きだぜwwwダチとしてだが

764 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 19:58:44 ID:IFwNqlm/
アッーーー!!
はないw

765 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 20:00:31 ID:vO6XSVaV
またまたw
和製のミニスカサンタを妄想全開して…


アッー!!

766 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:02:11 ID:IFwNqlm/
>>765
……そうか、コスプレって手があったか…


あ、いや。和製じゃなくて、下着の話。

767 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 20:03:05 ID:H9EWQZQp
>>766
ミニスカサンタいいよ。

鏡に映ったミニスカサンタな自分に不覚にも萌えたオレ

769 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 20:04:50 ID:vO6XSVaV
>>766
アッー!!
下着、どうなったんだ???
ワックテーカー!!


>>767
ぉぃぉぃ…

770 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 20:07:39 ID:H9EWQZQp
オレはそのとき思ったよ。

「ははは。そりゃモテモテになるわな」と

772 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:10:37 ID:IFwNqlm/
>>770
PSPを取り合って、弟とマジ喧嘩していた和製はどこへ…
ブランクを埋めるのが最近大変なんだぜw

773 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:13:22 ID:IFwNqlm/
>>769
ウーン…もう少し夜が更けてからにしないと、青少年の育成に悪影響が云々…


あれ?

774 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 20:15:06 ID:X/SCq0jx
残念それは性少年だ

776 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:17:02 ID:IFwNqlm/
あー…
うん、今さら感が漂うなぁ…このスレで常識人を気取るのも空気読めてない品w

んじゃ、昨日の様子からkwskしてみるけど、いい?

777 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 20:20:28 ID:D7PbZUUr
>>776
いいともー!

780 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 20:25:09 ID:X/SCq0jx
ワクワククマクマ

781 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:32:58 ID:IFwNqlm/
仕事帰りに携帯をチェックすると、下着からメールあり。
『今日仕事帰りにそっちに行くから、この間のCD貸してー』

『この間って、どの間?』
『□□町~△△市の間』
『GLAYか?』
『いやいや、堀北マキのヤツ』
『了解。でも、それだけなら今度店に届けるぞ?』
『このニブチン』

ここで頭を捻る俺。ポクポクポク…チーン!

『わかった。待ってる』
『うん。何かあったらすぐ連絡する』

んで、何事も無く下着襲来。
今日から徒歩ではなく車で出勤することにしたようで、店を出てから直でこちらに来たそうな。

下「やっほー」

ちょっと考える俺。

俺「お帰り」
下「………タ、タダイマ(////)」

783 下着 ◆GI/T0mVh96 のふりした弟喰姉さん 06/12/12 20:35:08 ID:xqKT1VTv
クマー…

784 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 20:35:42 ID:X/SCq0jx
>>783
(゚д゚)

787 クマー! ◆KNWuCib3lg sage煮物吹いたw 06/12/12 20:36:32 ID:IFwNqlm/
>>783
\      ∩___∩
. \     | ノ      ヽ  ちょっ! ちょっと待つクマ!
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ   釣り方間違ってるクマ!!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒| この吊り方は、やばすぎるクマー!!!
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;   ミ
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  


794 クマー! ◆KNWuCib3lg sage煮物吹いたw 06/12/12 20:40:01 ID:IFwNqlm/
つーか、いつの間にこんなに人が……
なんかのドッキリか?……はっ!釣りか?釣りなんだな?!(ビクビク

807 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 20:55:41 ID:IFwNqlm/
…いや、あの…三十路近い女の恥ずかしがる様子ってのは、さすがに年齢不相応だろうなぁ、と思ってたんだが…

全 俺 が 萌 え た

アレだけでご飯三杯はガチ。…ノロケとか言うな。まだ付き合ってもいないんだ俺たちは。

で、
下「うーん、今日も疲れたよ~」
俺「おう、お疲れさん。
  茶でも飲むか?」
下「あ、お風呂沸かしてある?」
俺「え?お、おう」
下「んじゃ、入ってくるね~」

…いや、その、なんだ。
お前、自由すぎorz

あまりの展開にいまいち頭が付いていかない俺。
そんな俺の耳に、下着の叫び声が聞こえてきた。
慌てて脱衣所へ駆けつける。

817 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 21:02:36 ID:IFwNqlm/
俺「どうした!」
下「…どうして私の下着が、こんなところ(洗濯機の中)にあるのよ!」
俺「……」
下「クマー!あんたやっぱりとってたんじゃない!」
俺「…お前、自分で入れたんじゃね?」
下「誤魔化すの?」
俺「うーん…あー、その、昨日、二日酔いだったよな、お前」
下「そうだね」
俺「ここ(脱衣所)の鍵を閉め忘れるくらい絶不調だったよな」
下「…そうだね」
俺「……トランクス返せよ」
下「……ゴメンナサーイ(消え入りそうな声で)」

ジト目で下着を見つつ、脱衣所を後にする。
ふと、あるものが視界に入る。

俺「…何これ?」
下「見てわからない?お風呂セット」
俺「…ああ、知ってる。これがそうか~。どうりで見たことがあるわけだ…
  で、何で持ってきてるの?」
下「ウフフフフ♪
  …いつまでもここにいると、目の前で脱いじゃうわよ?」

疑問を抱えつつも、その場を撤退。
スレに顔を出してポノレナレフを召喚したのが>>605ですた。

818 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 21:04:49 ID:D7PbZUUr
>>817
目の前で脱いでもらばよかったじゃない?

819 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 21:20:18 ID:IFwNqlm/
>>818
そりゃ見れたらうれしいけどさ…まだ、その、付き合ってもいないしさ…
…ヘタレですよ、ええorz

やがて、下着が風呂から上がってきた。
さて、安価をどうやって切り出そう…

下「あっち~!クマー、この間のビール残ってない?」
俺「ちょ、お前さん今日泊まってくつもりか!?」

…あれ?

下「んー…いや、そういう準備も一応してきたから、大丈夫といえば大丈夫」
俺「…あ、あぁ…そうなのか…」
下「で、ビールは?」
俺「無いぞ」

その後、二人揃ってコタツ様の恩恵にあずかる。
湯冷めするといけないから、下着にはドテラを羽織らせる。俺も同じ格好。

下「なんだか、もうお正月って感じがするねw」
俺「コタツとドテラで味わえるのか…正月って、結構安上がりだな」

……安上がりだが、色気もそっけもないな。

820 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/12 21:24:08 ID:H9EWQZQp
>>819
そういうのがホントの安らぎなんだぜ

821 弟喰姉さん ◆GI/T0mVh96 06/12/12 21:24:25 ID:xqKT1VTv
>>819
そういうチープに得られる幸せって憧れる

830 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 21:44:34 ID:IFwNqlm/
何だかんだいって、いつものやりとりをしている二人。
昨日のことは、本当は夢なんじゃないだろうか、とも思えた。
だけど…

下「…一晩考えたんだけどね」
俺「…おう」
下「やっぱり、このままじゃ…無理」
俺「……」
下「私も、クマーのことは好き。今でも好き。でも」
俺「このままじゃ、無理なんだな?」
下「…うん」

下着の心配はこうだ。
まず、若者との関係。今はセフレという立場だが、彼は大学を卒業して就職したら、下着を嫁さんに迎えるつもりであったらしい。
彼自身の決意は固く、既に彼の周辺には話をしてしまっているのだそうな。
下着自身はそんな彼の情熱にありがたさは感じつつも、正直乗り気ではなかったのだが…どうやら、話が独り歩きを始めてしまっているらしい。
それに、若者と別れることになれば、やはり今の喫茶店では働けない。下着としては、生活の心配が伴うのだ。

次に、俺との関係。というより、下着がM女だという点。
どうやら、下着は完全にMとして目覚めてしまっているらしい。
仮に若者と完全に分かれたとして…俺との性生活に、満足を得られるかどうかが気がかりなんだそうな。
もし、それが理由で俺と別れることになり、かつての「ご主人様」である若者の下へ帰ることにでもなったら…
俺が、完全に壊れてしまいそうで、不安なのだと。

831 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage汁俺はどM 06/12/12 21:46:33 ID:+KpAoWG1
>>830
性生活はこのスレに任せれば問題なくね?

Sだらけだし

832 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 21:47:02 ID:INDqbDqi
>>830
難しいな・・・

・クマーが極S絶倫になる
・クマーによる安定収入
・下着がSに目覚める

これがなんとかなればなぁ・・・;

834 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 21:49:28 ID:D7PbZUUr
ほのぼのから急に切なくなったぜ・・・

836 弟喰姉さん ◆GI/T0mVh96 06/12/12 21:52:38 ID:xqKT1VTv
M女って勘違いして目覚めてる場合も多いらしいから
クマー次第だと思うぜ?
心の弱さを受け止めて、ちゃんと導いて依存させてくれるから
SとMの関係が成り立つんだから
性生活じゃなくて、気持ちで満たしてあげられないものか?
時間はかかるだろうけど…クマーの強みは長い間思われ続けてた事
付き合い自体はクマーの方がそのS男より長いんだぜ?

837 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 21:52:49 ID:INDqbDqi


クマーに覚悟があれば問題は無いがな。


覚悟を決めるか決めないか。
突き詰めるとそこにたどり着く。そう思う件

839 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/12 21:57:57 ID:lXHs74b7
俺は幼少からのおっぱい星人だが好きな人なら全く気にならない
そういうもんじゃね?


840 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 22:00:22 ID:IFwNqlm/
>>831
真っ先にそれが思い浮かんだ件。


俺「まず…就職先については、多分問題ない」
下「え…?」
俺「俺の将来の嫁さん、っていうことにすれば、おそらくあの親父の店で働かせてくれる」
下「え、ホントに!?…でも、無理を言うのは…」
俺「大丈夫、問題ない。あの親父世話好きだし」
下「そう…じゃ、その時がきたらお願いしようかな…」
俺「後は若者と、…夜の部の話か…」
下「……なんか、変態でホントにゴメン」
俺「あ、いや、それは謝ることじゃないし」
下「…若者については、私に任せてくれない?ちゃんと、決着つけなくちゃいけない」
俺「いや、待て。…その、失礼なこと言ったらゴメン。
  …そのぉ、俗に言う「ご主人様」に、…逆らうことって、できるの?」
下「……どうだろう…正直、自信ない。
  でも、一応考えはあるから」
俺「……マスター?」
下「!…うん、そうなんだ…」
俺「脈はありそうなのか?」
下「これも、どうかな…いい人なんだけど、若者に甘いところがあるし…何より、若者と私の結婚、大賛成の人だから…」
俺「……なぁ」
下「うん?」
俺「俺も、一緒に行くよ」
下「え?」
俺「マスターへ、事情を話しに」

841 以下、名無しに変わりましてvipがお送りします sage 06/12/12 22:00:49 ID:lXHs74b7
>>839
好きな人のおっぱいが小さくても気にならない
と書き忘れた


842 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 22:03:47 ID:INDqbDqi
「俺も、一緒に行くよ」
『え?』
「マスターへ、事情を話しに」



クマーがスンゲーかっこよくみえた件

854 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 22:17:11 ID:IFwNqlm/
俺「大丈夫だって。
  若者に甘いマスターが、その嫁さんにしても構わないというぐらい、下着を買ってくれているんだろう?
  なら、下着のいうことをきちんと聞いてくれるはずだ。事情も、きっと理解してくれる」
下「…うん…マスターからは、結構信頼されてる、と思う。
  店で出してる軽食メニュー、任されてるぐらいだし」
俺「向こうに誠意と本気を見せるためにも、俺も出向いた方がいいと思うんだ」
下「…いいの?」
俺「当然。相手が外堀を埋めにきてるんなら、こちらは離間の計を使わせてもらう」
下「……よくわかんない」

ちょっと調子に乗るとすぐこれですよ…orz

下「…でも、ありがとう…お願いします」

指をそろえて、頭を下げる下着。
ドテラ姿のおかげで、なんとなくユーモラスだった。

857 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 22:22:54 ID:+KpAoWG1
>>854
離間の計kwsk

>>856
御見それしましたorz

859 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 22:30:51 ID:INDqbDqi
>>857
クマーに代わり私が説明しよう!
離間の計とは

大将とその部下の仲を悪くさせる策である!



861 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 22:33:42 ID:IFwNqlm/
俺「んで、残った問題は…」
下「…あはははは、こればっかりは、どうも…」
俺「……むぅ」

…今朝試した二つのSMチェックを、両方ともどノーマルで通過した俺。
昨夜にしても、自分がSの素養があるとは、全くもって思ってなかった…

俺「…SM抜きでも、満足できないものなのかねぇ?」
下「んー、なんというか…性欲は一応満たされるんだけど…何かがかけている気分。
  わさび抜きの刺身とか、薬味のないしゃぶしゃぶとか、そういう感じ」
俺「…あー、なんとなくわかった。
  確かに腹は膨れるけど、物足りないわな」
下「…上手く伝わってるかどうかわからないけど、そんな感じ。
  それでね!」

この後、筑紫哲也から「やぁ、マイケル!今日の新商品はなんだい?」の時間まで、めくるめく禁断の世界の話を聞かされた。
………正直、よくわからんかったorz
なんで、いじめられてることが『想われている』に繋がるんだ?…いじめられっ子だった過去を持つ俺には、さっぱりワカラン理屈だ。
いや、理屈じゃなくて、感情か。

下「…論より証拠、かな…」
俺「んあ?」(目をぐるぐるさせつつ)
下「……一緒に寝よ?」




ゴメン………付き合ってもいないのに、その、いたしてしまったんだ…orz


864 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 22:35:57 ID:+KpAoWG1
>>859
把握したアリガ㌧

>>861
いんじゃね?
付き合ってなくても両思いだし。

気持ちが繋がってればおkだと思う俺。


871 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 22:42:46 ID:IFwNqlm/
みんなの反応が気になって、ちょっとまとめの手を休める俺。

騎士のマジレス、確かにうけとった!
下着をこれから先、誰にも渡す気はない。



スマンな、勇者王w

873 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/12 22:46:29 ID:a9yaEV8e
酔っ払いほど怖いものはないね
そしてただいま

880 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 22:51:06 ID:IFwNqlm/
おかえりー!
よっぱらいkwsk

888 変態劇場 ◆hgPLA6XcyA 06/12/12 23:13:24 ID:W6FHQ9lX
何しょっか?
>>895

895 鬼畜王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/12 23:23:24 ID:83ogWbIK
結衣姉の前で思いつく限りの淫語を叫びまくる

903 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/12 23:26:43 ID:83ogWbIK
>>871
涙を飲んで諦めるお(´・ω・`)

908 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 23:28:51 ID:IFwNqlm/
>>895
さすがスナイパーww
どこに、いつから潜んでいたんだwww

909 騎士 ◆eW40codo.c sage 06/12/12 23:29:20 ID:a9yaEV8e
姉ちゃん来たからちびっと退席ー

910 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 23:29:37 ID:IFwNqlm/
いてらーノシ

911 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/12 23:30:20 ID:83ogWbIK
>>908
ついさっき来たばっかだwwwwwwww

912 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 23:31:47 ID:IFwNqlm/
やはり、安価は鬼畜王を引き寄せるのかw

…安価出すならやはり土日の午前中か(ボソッ

913 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 23:34:02 ID:D7PbZUUr
>>912
下着と会うんだな?そうなんだな?

914 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 23:34:41 ID:7RUwM1ao
それよりクマーは続きマダー?

918 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 23:38:47 ID:IFwNqlm/
えと…続きというと…






セクロス?

919 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 23:40:59 ID:LTC66vxN
>>918
なにをいまさら











まあ話せる範囲でwwwwwww


920 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/12 23:49:09 ID:IFwNqlm/
下着と電話中につきしばしまたれよ


921 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/12 23:51:59 ID:INDqbDqi
>>920
それも後でkwsk。


下着に電話でしばかれた に見えた件

923 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/12 23:55:04 ID:bW6x35dt
クマーやっぱり下着食べたのかw
どうなるか気になるが寝るわ。
おやすみ~

925 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:19:56 ID:/A6Llz14
>>923
おやすみ~ノシ よければ明日読んでくれ。…タイミングが悪くて、スマン

先に今の電話を。

俺「よう、今日はどうだった?」
下「ん、特に何もなし。…彼はあれ以来、顔も出さないし連絡も無い」
俺「そか…」
下「でね…マスターに話した」

仕事はえーなー、おい…

俺「で、…なんだって?」
下「彼を交えて、4人で話したいって」
俺「…それで、OKしたのか?」
下「…少し考えさせて欲しいって、返事した」
俺「そか…わかった。話し合いは、いつ?」
下「うん、そのことも含めて相談しようと思ってさ」

結局、4人で話し合う前に、一度こちらの事情をきちんと全部話す機会をもらえるよう、マスターにお願いすることにした。もしそれもダメなら、4人で話す、と。
話すのは、今週の金曜の晩。設備の都合で、夕方に店を閉めるんだとか。



926 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:20:37 ID:/A6Llz14
下「ねぇ、クマー」
俺「ん?」
下「前は断られたけど…クリスマス、何か予定ある?」
俺「…何も無いねぇ」
下「…もし、何もかも上手くいったら…一緒に…」
俺「おう…絶対、上手くいくって!」
下「…うん!」
俺「じゃ、おやすみ。お疲れさん」
下「おやすみ。また明日ね?」

……なんか、こんな死亡フラグ、あったっけか?一抹の不安が…

927 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 00:21:19 ID:XXUFLQSu
>>926
重要アイテム

分厚い本

928 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:22:46 ID:/A6Llz14
>>927
何に使うんだぜ?

930 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 00:23:24 ID:XXUFLQSu
いざというとき  お腹に仕込む

931 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 00:25:35 ID:XXUFLQSu
他に用意する死亡フラグ回避できる
重要アイテムはないか??

932 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:26:07 ID:/A6Llz14
>>930
……おー…なるほど…
把握した。




ラヴクラフト全集のハードカバーでも入れておくかな…

934 勇者王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/13 00:27:08 ID:8Za4eWh+
>>931
「不可能を可能にする男」を口癖にすれば、実は生きてたルートに

935 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:27:41 ID:/A6Llz14
>>934
それだ!

936 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/13 00:27:51 ID:ZnziXfO4
クトゥルー神話だっけ?

937 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:28:24 ID:/A6Llz14
>>936
いあいあ はすたあ

938 人参王 ◆WxL5xKzvvQ 06/12/13 00:28:29 ID:CpQDTXLd
>>932
殺られる前に殺れ

逮捕フラグ立つけど


939 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:31:03 ID:/A6Llz14
>>938
いや、それは確かに俺の座右の銘だが、逮捕フラグは勘弁だな…

さて、夜も更けてきて、大人の時間になりましたね。
年齢確認をいたします。
18歳以上の人、挙手をお願いします。

940 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/13 00:31:56 ID:ZnziXfO4


946 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/13 00:36:28 ID:0bno/ENr


953 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:50:11 ID:/A6Llz14
ちょっとまてwww
何でこんなにいるんだ?wwwww
つか和製!おまいさんは年齢詐称スンナwww

954 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:51:33 ID:/A6Llz14
あ、まてよ?
和製は18歳か………ゴメンネ

955 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 00:52:13 ID:L7lLGM5E
>>950,951
アリガトウ!w

957 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 00:54:43 ID:/A6Llz14
>>955
つ【オメデトウ!】

…だいたいその辺りの年齢から、体の衰えを実感しだしたんだよな…orz
普段から、きちんと運動しとくんだぜ?

んじゃ、まとめに入ります。
明日早い人、無理はしちゃだめだぞ?俺は月曜日寝坊したんだからなw

960 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:06:10 ID:/A6Llz14
一緒に寝るも何も、俺の布団は狭い。
二人で横になると、必然的に二人抱き合うような形になるわけで…

下「…」
俺「…」

めっさ顔が近い、近いよ…

…えーと、妄想用に、テンプレ欲しい人って、いる?

俺「…下着…」
下「ん…?」
俺「正直、今ここでお前さんを抱くことがいいことかどうか、俺には判断できない。
  たとえ、どういう理由をつけるにせよ」
下「…」
俺「でも…俺の、下着への気持ちは本物だと思って欲しい」
下「うん…でもね?」
俺「ん?」
下「夜は…言葉よりも、もっと他のモノのほうが、気持ちがリアルに伝わるんだよ?」
俺「…わかった。……悪いな、気を使わせて」
下「フフ…まぁ、クマーらしいといえばクマーらしいよ。………んっ」

962 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:07:52 ID:k4Rdh6c/
>>960
クマーって勇者の仲間入り?

963 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:09:53 ID:/A6Llz14
>>962
どうなんだろう?…勇者の条件って、なんだっけ?

964 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/12/13 01:13:50 ID:ZnziXfO4
オルテガの血を引いてればOKなんじゃね?

965 和製 ◆A9bR.sXi42 06/12/13 01:15:25 ID:0bno/ENr
>>964
おれの先祖マッシュの方なんだが

966 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:17:12 ID:/A6Llz14
一応、テンプレおいとく。使う使わないはご自由に…

クマー!(前呼称:前スレ525) 28歳 177cm 65kg 固定装備:メガネ
下着           29歳 165cm前後 痩せ型 ビジュアルは、『年上の姉』スレまとめに載ってる「俺友」がイメージにぴったり

968 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:19:32 ID:XXUFLQSu
勇者の条件
・sneg資質
・名台詞
・安価
・ちょwwwおまwww

このうち3つ満たしたらと勇者だと思っている


971 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:25:30 ID:k4Rdh6c/
>>966
『年上の姉』スレまとめって何?

974 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:35:21 ID:/A6Llz14
>>965
んじゃ、俺ガイアの子孫。


肩を抱き寄せて、顔を近づける。
二度目のキスは、俺から。優しく、唇を重ねる。
下着の喉の奥から、溜息が漏れるのを感じた。

そっと顔を離すと、暗がりの中に、こちらを見つめる下着の瞳がはっきりと見えた。

今度は、下着からキス。俺の首に両腕を回し、やや強く押し当てるような感じで。
俺は、布団と下着の首の間に右腕を通し、しっかりと下着を抱きしめる。
下着の切なげな声が、行き場を失って唇の端からこぼれた。

そこからは、お互いに激しく唇を貪る。
下着は体をこちらに密着させ、もどかしげに足を絡めてくる。
こちらもそれに応えるように、左手で下着の後頭部を支えつつ唇を強く吸い、俺の左の太ももを挟み込んでいる下着の両足の、その付け根に押し当てた。

ふぁっ…

思わず、といった感じで漏れた下着の嬌声は、想像していたよりも高く、細く、そして甘かった。

975 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:37:02 ID:/A6Llz14
続きは、次スレでやるべきかな?

977 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:41:30 ID:L7lLGM5E
>>975
梅要請ならがんがるんだぜ?

978 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:43:02 ID:/A6Llz14
>>971
えーと、避難所の1か2のどちらかに現行スレがあるはず…
わかりづらくて、申し訳ない。あとは、自力で探してみてもらえないだろうか…?

979 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:44:41 ID:/A6Llz14
んじゃ、埋めてからまとめの続きを投下しまーす。
というわけで、梅

980 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:46:02 ID:L7lLGM5E
うめぇ


セクロスの途中で嫁に寝られた俺が
下着で抜こうかどうしようか迷ってる件

981 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:46:02 ID:/A6Llz14
生め?いやいや、まだできて無いできて無い

982 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage 06/12/13 01:46:51 ID:L7lLGM5E
ちなみに下着っていうのは
嫁の下着じゃなくてクマーのしたg(ry

うめ

984 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:47:15 ID:/A6Llz14
>>980
こっそりあれこれイタズラしちゃうのはどうだろう?

987 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:49:16 ID:/A6Llz14
>>982
つ【下着が履いたトランクス(洗濯済み)】

990 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:49:59 ID:/A6Llz14
ウメ

992 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:50:36 ID:/A6Llz14
埋める

993 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:51:03 ID:/A6Llz14
うめ

997 クマー! ◆KNWuCib3lg sage 06/12/13 01:52:19 ID:/A6Llz14
…なんだろ…なんか変な気分だな…スコップを持って必死に何かを埋めている気分になってきたw

1000 鬼畜王F.F.M ◆GGGcLs7FFM 06/12/13 01:52:57 ID:8Za4eWh+
1000なら、俺が本当のSMのやり方を教えてやる



NEXT
クマー!_06