KONTAKT 2




定番のソフトサンプラー。幅広い対応フォーマットで、Halionとともに高い人気を誇る。





ソフトウェア バージョン履歴


2.1.1 公開日 2006/06/01


主な特徴

  • 15GB以上の膨大で即戦力のプロフェッショナル・サンプル・ライブラリーを標準装備
  • ダイナミックなリソース・アロケーションを備えた高性能なオーディオ・エンジン
  • 192KHz、32ビットの高解像度サンプル・エンジン
  • 制限のない同時発音数と64レイヤー可能なマルチ・ティンバー
  • リアルタイムのグラニュラー・タイム・ストレッチングおよびリシンセシス
  • 5種のサンプル・モード:クラシック、トーン、タイム・マシン1&2,ビート・マシン
  • 広範囲にわたるモジュレーション機能とそれらのグラフィック表示
  • フィルタやモジュレーター、グループ・エディタ、マッピング・エディタやループ・エディタにより、ゾーンやスライシング・ループを簡単に操作可能
  • スライス・インフォメーションを含む「REX」「Apple Loops」ファイルをサポート
  • テンポに同期した独特なステップ・シーケンサー、LFO、マルチステージ・エンベロープ
  • 8つのループ・ポイントをサポートしたループ・エディターを搭載
  • リリース・トリガー、キー・スイッチ対応およびVSTオートメーション対応
  • インパルス・レスポンス・エフェクトで得られる限りなく本物に近い残響音
  • EQ、ディレイ、リバーブ、ウェーブシェイパーなど30以上のフィルターとエフェクトを搭載
  • ユニバーサル・インポート (約30種のサンプル、ライブラリー・フォーマッ トとの互換性)
  • DFD(Direct From Disc)機能によりハードディスク・ストリーミング機能をサポート
  • RAMセイビング・サンプルパージ機能 (RAMの節約機能)
  • マルチプル・アンドゥ/リドゥ (アンドゥの記録保持:ヒストリー対応)
  • マッピングとループ・エディターのウィンドウを単独で開くことが可能(スタンド・アローン時)
  • キーボード・ショートカット対応 (作業の効率化)
  • マスター・セクション (グローバル・テンポ・セッティング、マスター・チューンとチューニング・トーン、メトロノーム)
  • キーボードによるトグルのオン/オフ機能
  • 最大16チャンネルのミックスが可能な、高度なサラウンド・サウンド機能
  • KONTAKTスクリプト・プロセッサー(KSP)によりエンジンや機能をカスタマイズ可能
  • ドラッグ&ドロップによる簡便なサンプル管理
  • 直感的な操作感を提供する最新ユーザー・インターフェースと数々の画期的な機能を搭載
  • フレキシブルなモジュール・アーキテクチャーで、欲しいサウンドを簡単に得ることが可能
  • 高性能ブラウザ機能により基本情報を簡潔に表示
  • マルチプロセッサー対応 (Mac OS:G4/G5 Dual, Windows:SSE)
  • スタンドアローンまたはプラグインとして動作可能


対応サンプル・フォーマット


  • GigaStudio, Akai S-1000/S-3000/S-5000/S-6000/MPC/MESA, EXS24, HALion, AIFF, WAV, .S, .SND, Emu EOS/E4B, EMU E3/ESi, SoundFont2, REX I &II, ACID, Apple Loops, Roland S-5x/S-7x, MachFive, Reason NN-XT, LM4, LM4-mkII, SDII(Mac), Unity, Pulsar+STS, Ensoniq EPS/ASR, Kurzweil, Reaktor Map, KOMPAKT, INTAKT, KONTAKT 1.x, BATTERY 1&2


対応プラグイン・フォーマット


■Windows XP: VST2.0/ DXi/ RTAS および「スタンドアロン」単体動作
(オーディオドライバ=ASIO/DirectSound)

■Mac OS X: AudioUnits/ VST2.0/ RTAS および「スタンドアロン」単体動作
(オーディオドライバ=Core Audio/ASIO)




名前:
コメント:

添付ファイル