IR-L Native




IR-1の簡易版。





収録プラグイン

  • IR-L


特徴

  • コンボリューションスタートコントローラー:求めていない初期ディレイを除去するためにインパルスレスポンスの開始地点をトリムします。
  • 異なるマイキングオプションによる改良されたインパルスレスポンスサンプルを収録した豊富なライブラリ
  • ダイナミックプリセット操作:プリセットの追加/除去が更に簡単になりました。プリセットフォルダーに含まれるインパルスレスポンスサンプルがプリセットメニューに反映されます。
  • 96 kHz:高解像度をサポート。
  • Reverb Time RT60:これまでの製品と異なりIR-1はユニークなインパルスレスポンス(IR)のマニピュレーション技術を使用し、アコースティックな一貫性を維持し、自然なエンベロープと周波数特性を維持しながら最大1/4倍までリバーブタイムを圧縮することを可能にしています。
  • CPU消費量のコントローラー:より低い処理能力で済むとても効率的なステレオコンポーネント;「低CPU」モードでは高いサウンドクオリティと表現力を維持しながら少ないCPU使用量で済むインテリジェントなアルゴリズムを活用します。
  • コンボリューションの長さをコントロール:実際のリアルタイムコンボリューションの長さを超えるコントロールを可能にします。従って長いRT60を使用しながらより短いコンボリューション長をお望みであれば、CPUの消費量を抑えることができます。




名前:
コメント:

添付ファイル