VOKATOR




数少ないボコーダーのプラグインエフェクトのひとつです。





ソフトウェア バージョン履歴


公開日


主な特徴

  • 超高解像度FFTスペクトラル・エンジン
  • マルチチャンネル・ボコーディング・モード
  • 4~1024バンド対応:バンド数を変えながら操作可能
  • フル機能を搭載したデュアル・オシレター・シンセサイザー:ダイナミック・パッチ・モーフィング機能、マルチプル・フィルター・モード、FM
  • グラニュラー・サンプラー:タイム、ピッチの独立コントロール対応
  • リアルタイム・スペクラム・ディスプレー:入力段、出力段
  • 先進のモジュレーション・セクション:ステップ・シーケンサー、テンポ同期型LFO、エンベロープ・フォロワー、V/U(Voice/Unvoice)ディテクター
  • 周波数バンド・コンプレッサー:出力段
  • カスタム・フィルター:スペクトラル・カーブ対応、ブレーク・ポイント・エディタ対応のグラフィック・イコライザー
  • ゲート、レベル・コンプレッサー:入力段、マルチバンド・コンプレッサー:出力段
  • 400以上のプリセット、300MBものZero-G製サンプル・ライブラリ付属


対応インターフェイス・フォーマット


●VST 2.0 (Win/Mac) ●Audio Units (OS X) ●RTAS (OS X) ●DXi (Win) ●ASIO 2.0 (Win/Mac) ●Direct Sound (Win) ●Core Audio (OS X) ●Core MIDI (OS X) ●MAS (OS9)<非対応> ●Direct Connect (OS9)<非対応> ●OMS (OS9)<非対応> ●Sound Manager (OS9)<非対応>




名前:
コメント:

添付ファイル