Moog Modular V2




本格的Moogシュミレートの代表格。パッチングの自由度も高い。





ソフトウェア バージョン履歴


2.0 公開日


主な特徴

  • 9 オシレーター(モーグ921タイプ)
  • 2 LFO
  • フィルター・スロット(モーグ904タイプの4タイプから選択可能)(ローパス24dB、ハイパス24dB、フィルター・カプラー、20dBマルチ・モード・フィルター(7モード))
  • 1ノイズ・ジェネレーター(ホワイト/ピンク、モーグ923タイプ)
  • 6 ADSRエンベロープ・ジェネレーター(モーグ911タイプ)
  • 2 VCA(出力用、エンベロープ・ジェネレーター、パン含む)
  • 16 VCA(予備用、モジュレーション・インプットを含む)
  • 1 シーケンサー(モーグ960タイプ、3x8ステップ、前進、後進可能)
  • 1 固定フィルター・バンク(14バンド、バンド幅可変可能)
  • 1 ステレオ・ディレイ
  • 1 コーラス/フェイザー(切り替え可能)
  • 外部MIDIキーボードによるリアルタイム演奏が可能
  • 0.1Hz~16,000Hzの範囲において、折り返しノイズを完全除去
  • 著名ミュージシャン、プログラマーによる600を超えるプリセット音色を搭載
  • 64bitの浮動小数点演算による内部オーディオ・プロセッシング
  • 96kHzのサンプリング・レイトに対応
  • モノ/ユニゾン/ポリ・モードによる演奏モード(最大32音)
  • エフェクターなしでステレオ効果を演出可能
  • 折り返しノイズがなく、ピュアでハイクオリティーなそのサウンドは、まさにオリジナルのモーグ・サウンドそのもの
  • 詳しい解説、音作りのヒントが満載の豪華155ページ日本語マニュアルが付属
  • その他、多数の機能が満載





名前:
コメント:

添付ファイル