REAKTOR 5




まさにNIの核ともいえる製品。最新技術はここにまず集約されます。その後各製品に搭載されていきます。





ソフトウェア バージョン履歴


5.1.1 公開日


REAKTOR 5 主な機能

  • 64bit対応アプリケーション
  • 完全なモジュラー構造、リアルタイム・サウンド・シンセシスとサンプリングおよびエフェクトの統合ソフトウェア
  • オリジナル・インストゥルメントやエフェクトの作成を容易にする基本設計と構造
  • リアルタイム・オート・コンパイル機能による自動最適化
  • プリセット・モーフィング、プリセット・ランダマイズ機能
  • 個性的なインストゥルメントとサウンドの膨大なコレクション
  • 最高品質の至高のサウンドを提供する最新かつ高性能のアルゴリズム
  • REAKTOR「Core Technology」が生んだ、簡便に行えるモジュール・デザインのカスタマイズ
  • エイリアシング・ノイズを徹底的に除去したオシレータ、オーバー・サンプリング構造と高品質のサンプル補完機能を持つディレーなどの新モジュール群
  • 新しいインターフェイスおよび全てのインストゥルメントのコントローラー・デザインをカスタマイズできるSkin機能
  • スロープ・コントロール、テンポ・グリッド、ルーピング機能を装備したマルチ・ブレークポイント・エンベロープ
  • オート・ノーマライズ機能、およびテンポ・シンクロナス・ビート・ジャグリング機能を装備したサンプリング、エフェクト・モジュール


対応インターフェイス・フォーマット


●スタンドアロン ●VST 2.0 ●Audio Units ●RTAS ●DXi ●Open Sound Control ●ASIO 2.0 ●Direct Sound ●Core Audio ●Core MIDI




名前:
コメント:

添付ファイル