Virtual Grand Piano









イントロダクション

『VIRTUALGRAND PIANO』は、コンサート・グランドピアノの定番スタインウェイ・ピアノ(1960 Hamburg Steinway B Concert Grand Piano)の"響き"をあるがままに再現したマルチサンプル・ピアノ音源です。収録プリセットには、クラシック、ポップ、ロック、ジャズ、ゴスペルなど、あらゆる演奏スタイルをカバーするベーシック・プログラム(それぞれにWET/DRYを用意)から、著名なピアノ・レコーディング・スタイルをエミュレートしたプログラム、定番のエフェクトを付加したスペシャル・エフェクト・プログラム、ダンパーペダルのアップダウン・プリセットに至るまで大量に用意。また、全てのプログラムは8段階のベロシティ・レイヤー(ppp~fff)で構成され、様々なMIDIキーボードにもマッチする4種類のベロシティ・レスポンス・グループで収録されている為、繊細なタッチを一つ残らず完全再現します。ドビッシーの繊細かつ羽のように軽やかなタッチも、ベートーベンのソナタを弾く時の力強く激しいタッチも、本物のコンサート・グランドピアノと同等のレスポンスを得ることが可能です。


仕様

【ベーシック】(合計7種類)

CLASSIC
コンサート・グランドピアノ本来のキーボード・レスポンスとダイナミクスを再現。

POP
明るくパワフルなキーボード・レスポンスを提供。

JAZZ
CLASSICと同じキーボード・レスポンス。メロウな音色が特徴。

GOSPEL
ピアノ全体が歌っているような、非常にパワフルなダイナミック・レスポンスを提供。

ROCK
ペダル・アップのノートを強調した、明るくパンチのあるレスポンスを提供。

LIGHT
コンピュータへの負荷を最小に抑えたプログラム。

COMPRESSED
可能な限りリッチなサウンドを提供する為に、圧縮状態(=コンプレッション)でロードするプログラム。
ピアノの持つソフトなニュアンスを増幅し、全体的な音質を高めます。

※ベーシックでは、各プログラムに全てに"WET"と"DRY"の2種類を用意

WET:ナチュラル・ルーム・リバーブ
本ライブラリの制作にあたり、レコーディングを行った実際のリサイタル・ホールにおいて、各ノートのそれぞれのナチュラル・リバーブを収録しています。 "WET"プログラムでは、この実際のホールにおけるナチュラル・リバーブを付加しているので、ピアノが演奏された空間をあたかも感じ取れるくらいの究極にリアルなピアノサウンドを提供します。

DRY:スタジオ・ドライ
"DRY"プログラムでは、実際のホール・リバーブは使用せず、代わりに“スタジオ・ドライ”のディケイを付加するようにプログラムしています。従って、独自のリバーブを付加したい場合に適しています。

【スペシャル・エフェクト】(合計8種類)

CHORUS、DELAY、FLANGER、PHASER、MULTI EFFECT、UNDERWATER、VIOLIN、SPACE

【レコーディング・スタイル・プリセット】(合計22種類)

1950年代から2005年かけて活躍した様々な著名アーティストの有名なピアノ・レコーディングのレコーディング・スタイルをエミュレートしたプログラム




名前:
コメント:

添付ファイル