C21@wiki ダスド > モンスター攻略


イーブルボックス

ラメージ盆地・リクレイムド鉱山跡、アープル平原に登場。
トレジャーボックスに擬態したミックミー系上位モンスター。
判別方法は箱のサイズと横のラインがピンク色という点。
パンドラージャよりも倒しやすい。

基本行動パターン

普段はトレジャーボックスに擬態している。
攻撃を受けると動き出して、遠距離ならば高火力バーナー、近距離ならばクローによる格闘攻撃を繰り出してくる。
なお、クローは必ず右腕を使う。
距離を置くと追跡をやめて箱に戻る。
箱に戻っているときに攻撃しても、遠距離の場合は無敵なのでダメージが入らない。
一切スタンしないので、格闘攻撃は使わない方が無難。湧く瞬間を目撃できれば腕をしまう様子を確認できる。

攻略法


引き撃ち

マシンガンよりも射程距離がある武器、それなりの歩行速度があれば引き撃ちだけで倒せる。
格闘を誘い反時計回りにダッシュしながらの射撃でなら短射程でも可。

バーナーは高火力で、浴び続けた場合はダメージの蓄積が軽視できないが、
弾速が遅いので見てからでもちょっとだけ側方に動けばまったく当たらず済む。
その距離を維持しながらであれば安全。
格闘の距離になると若干踏み込んでくるので必ず反時計回りに避けること。

超小型機

XS及び一部のSSサイズのロボで懐にもぐり込むとクローが当たらないので、ノーダメージで倒せる。

インチキ臭い倒し方

イーブルボックスやパンドラージャが動き出すのはレーダーの円周(フィールドなので30m?)の範囲内で攻撃を受けた場合である。(円周上までは動かない)
そこでレーダーの円周外も狙える武器(PPBD、アサルトライフル等)で撃つと無敵エフェクトの後しばらくロックオン可能な時間ができる。
その時間は何故かダメージが入るので遠距離でチマチマと削っていく。
ちなみにそこそこの射程の武器で叩き起こして一気に距離を置くように逃げるとロック武器が有効になるため、
ハープーンBSやガクゥーンBSのミサイルも使えるようになる。
それなりの連射力、弾数がないと削りきるのに時間がかかる上、
最初の一発はノーロックで撃たなければならないので広い場所ではあまりオススメできない。
ただ比較的安全な方法なので通路など旋廻の難しい場所では試してみるだけの価値はある。

ちなみにロックオン可能な状態は動き出しているのと同じ状態なので人が通ると擬態を解いて 通った人を襲う
周りに人がいる場合は迷惑となる可能性があるので控えること。

もし攻撃を受けたら?

パンドラージャよりは下位とはいえバーナーも格闘も非常に痛い。
バーナーであれば後方でなく横に逃げ、格闘であれば食らったらすぐに飛び上がって体勢を立て直す。

パンドラージャ

リクレイムド鉱山跡・アープル平原に登場するミックミー系の最強モンスター。

基本行動パターン

イーブルボックスと同じ。
ただしメイン武器が超火力高スタンのブラスターになっており、その連射性能の高さから即死することもある。

攻略法

基本はイーブルボックスと同じだが、ブラスターは見てからでは避けられない。
イーブルボックス同様に全くスタンしない為、機体速度がある程度ないと苦しい。
クローの威力、スタン性能も大幅に上がっており、受けると1000前後のダメージに加えほぼ確実に回転スタン。
そのままブラスターに繋げられて即死、というパターンもしばしば発生するので攻撃を受けないつもりで。

インチキ臭い倒し方

イーブルボックスの同項目参照。

攻撃方法

より遠距離から攻撃可能なメイン武器でないと引き撃ちはできない。
近めで射軸が合うと超威力のブラスターを撃ってくるので、常に引き撃ちは斜め後ろへ。
他はイーブルボックスと同じだが、非常に硬いのでオーバーヒートせず倒せるかどうかが分かれ目。
スタンしないのを逆手に取って火柱系の武器で攻撃すると面白いようにダメージが入る事もある。

もし攻撃を受けたら?

イーブルボックスと同じだが桁外れの火力なので逃げられないこともしばしば。
リペア連打では追いつかない事が大半、クローやブラスターを貰っても生きていたら即座に機体変更がオススメ。

トレジャーボックス、パンドラージャ、イーブルボックスの見分け方

モンスターの流れ弾が当たったとき、破壊されずに無敵エフェクトが見えたらトレジャーボックスではない。
並んで置いてあるとき、イーブルボックス、パンドラージャはトレジャーボックスより小さい。
パンドラージャは側面のマークが赤色。イーブルボックスは紫色。

ボミー

2008/8/27アップデートにて新たに出現した敵。
陸戦型・空戦型の2種類が存在。名前は同じだが性能と形が違う。
どちらも攻撃手段は自爆。また、機動力と安定性が高く、物理防御がやや高い。
苦労して倒しても経験値は19しか入らないが、陸戦型は「ボミーLG2」、空戦型は「ボミーLG」を落とす為狩る人多し。

陸戦型

行動パターンは単純で、此方に近づいてきて自爆するのみ。
ただし歩行速度が非常に速く、歩行150の機体でも簡単に追いつかれるので注意。
飛行速度もかなりあるので、うまくフットワークを活かして避けよう。
補正100%以上かつ歩行190ほどの速度のダッシュだとどうにか相手との距離を保つことができる。

空戦型

耐久力は陸戦型より若干低く、機動性は陸戦型と同じくらいだが、こちらは飛行速度が速い。
此方をロックすると猛スピードで突撃し自爆する為、直線上で相手をするのは非常に危険。
その突撃速度はゼラチナーラとは比べ物にならないので注意。不意打ちによる事故死の大半はこちらが原因。

脅威の火力

どちらの自爆も即死レベルの大ダメージを受ける。属性は両方とも火炎。爆風は見た目以上に範囲が広いので注意。
陸戦型の自爆を食らうと約7000程食らう(物理防37・火炎防61のロボで計測。HPは16345)。
空戦型は陸戦型よりもさらに威力が高い。
バリアは発動時間の短さもあり、プリストルBS・AMやテラノスケLGなどは無意味。
このことから、自爆されないように立ち回るしかない。

攻略法

EN効率がよく機動力のある機体を推奨。高いHPのノッポでも致命的な火力なので、修理費等を考慮に入れると小型機推奨。
但し、十分な距離を取る事が出来るほど高速で移動できるノッポであれば小型機にしないでも戦える(具体的な数値は不明)。
たとえ大型機でも中途半端な性能なら小型機の方が良い。仮にノッポを使用する際にはEN管理を怠らないように。

基本的には引き撃ち。武器はENBGやポジトロンライフル、ヘリンガルMk-2BDのような火力があり射程もそこそこあるのがオススメ。
距離を取れる機動力と高いEN回復があるならデビルレーザーなども使える。
マシンガン程度の射程だとあっと言う間に距離を詰められるため、弾が当たるかどうかよりもボミーが自爆する方が多い。
仮に使うのであれば、陸戦型はともかく、空戦型が相手の場合は常に死と隣り合わせの状況となる。
当然ながらマシンガンより射程の短いハンドレーザーも同様。ボミーに対しては自慢の高いスタンも役に立たない。

「ゼラチンのように一撃でしとめればいいんだろ」と油断してるとトンデモない事になるので要注意。
自爆すると当然の事ながら経験値は貰えず、ドロップもしない。
近距離だと自分の死も意味するが、ボミー自体が自爆し苦労も台無しになるという事をよく覚えておいて貰いたい。

なお、二次災害的な物だがボミーがいるとガラクタだらけのフィールドになる。
サブが必然的に使い辛くなるのでこちらも重ねて注意しておこう。
※アップデートによりアクションとサブウェポン使用を別のキーに振り分けられるようになったため、回避は可能。

ダスドロイ

ラメージ盆地に出現するフィールドボス。
中~遠距離攻撃に特化したmobで、使用する武装はどれも威力が高い。機動力は低め。
マーティプルソルに加えて、護衛機である「ダスドロイ・インターセプター」を複数体伴っている。

基本行動パターン

こちらを見つけるとガトリングガン、六連ミサイルランチャー、サイバリオンBD内蔵ビームガンを撃ってくる。

攻略法

飛行するとかえって危険なので地上戦向きの機体に高火力武器を持たせておけばよい。
ガトリングガンが届く間合いでウロウロしていると物凄い勢いでHPを削られるので注意。
近距離を攻撃する武器を持たないので懐に潜り込みさえすれば
ガトリングガンの発射口付近に不用意に近づかない限りダメージを受けずに攻撃可能。

もし攻撃を受けたら?

六連ミサイルランチャーとガトリングガンの弾を避けつつ、六連ミサイルランチャーを持っている腕の方に飛び込んで、懐で攻撃する。
周りに湧く雑魚が結構煩いのでそちらを倒すのも忘れずに。

ダスダウロス

生息地:アープル平原・リクレイムド鉱山跡
弱点属性:電撃
ドロップ:デモウロスHD 等

ブルメキアスのパーツなどで構成されたフィールドボス。非常に巨大。
HPが高い上に自動回復を持ち、攻撃力も高いことからダスドのフィールドボスの中では最も手強い。

一番戦いやすい場所はリクレイムド鉱山跡。
キングラピーやLV30のヘリンガルがあれば撃破がかなり楽になる。

余談だが、ダスダウロスはデモウロスHDを装備しているためボイスが悪魔軍のものになっている。
ただしスタンしないため、スタン時のボイスは聴けない(これはシャーオックのプチダスダウロスも同様)。

行動パターン

HPの残量によって3段階に変化する模様。

第1段階:HP残量100%~70%程度
移動速度:遅い
回復速度:微弱
攻撃頻度:手数は少ないがバズーカと斧に注意
ワンポイント:この時に周りの「マーティプルソル」を破壊しておけば後々楽になるかも知れない。

第2段階:HP残量70%~35%程度
移動速度:やや速い
回復速度:弱
攻撃頻度:手数が多く、此方をロックしたら攻撃して来ると思っていい。
バズーカと斧、さらにタックルを使用して来る様になるので要注意。
ワンポイント:第1段階と違って行動が頻繁になるので、その変化に要注意。

第3段階:HP残量35%~0%程度
移動速度:速い
回復速度:強
攻撃頻度:基本的にタックルで攻撃してくるようになる。
ワンポイント:第3段階に入った瞬間に高速で回復し始めるため注意が必要。
超回復はHP100%になるまで続くので、回復しきる前にたたく必要がある。
また、動作が異常になる他、周期的に物理属性が無効になる。

攻撃行動について

  • バトルアクス
通常のものと動作が異なり、ハンマーのように叩き付けてくる。威力が高い。
いきなり振りかかって来る為、不意を突かれないように注意。

  • バズーカ
威力が高い上に弾速もそこそこ速い。
こちらを狙っている時は銃口が動くため、避ける準備をしておこう。

  • ブルラッシュ
ブルメキアスBDのタックル。ダスダウロスの攻撃の中で最も危険。
攻撃直前に足をバタつかせながらジャンプするという予備動作があるが
相手がデカ過ぎて予備動作が見にくい上に突撃速度が速い為避けにくいという非常に厄介な代物。
タックルをしそうになったら、すぐに股下に潜りにいくことが大切。
威力は一撃約2500~3500ほど。
戦う際はせめて一撃は耐えられるHPのあるロボで。

弱点

電撃属性が弱点となっている。
しかし、2008/08/27のアップデートにより属性防御が上がり、Gパンも普段通りの威力に下がってしまった為、
あまり当てにならなくなってしまった。
よって、今まで通りの戦闘方法で戦うのがベスト。

アープル平原の安全地帯

自分がNW方面の穴に落ちていれば手出しできずに穴の周りで足踏みしているので、
かなり安全に相手をする事ができる。
注意する点は以下の通り。
  • タックルを出されると穴の中なのに当たることがある
  • 穴の中で出現する雑魚がいる
  • マーティプルソルが上空から穴の中にミサイルを撃ち込んでくる
  • 外で湧いて穴に入ってくる雑魚がいる

リクレイムド鉱山跡の安全地帯

ダスダウロスは狭い通路を通れないので、向こう側や崖の上に居れば一方的に攻撃できる。
崖上からの攻撃はヘリンガルやキングラピーがオススメ。
通路の向こう側からの攻撃はポジトロンライフルやブリザードキャノンがオススメ。
注意点は以下の通り。
  • 近くに居るとタックルを喰らうことがある
  • 雑魚が湧いてこっちに来ることが多い
  • 時々崖に登ってくることがあるため、絶対安全とは言えない

攻略推奨ウェポン

(どれも一長一短の物ばかりです。これを用意すれば必ず勝てると言う訳ではありませんのでご注意を)
  • WディカロスAM…Lv41以上。圧倒的な火力。威力カンスト状態なら近づいて4セットほど当てれば撃破可能(約10秒)。恐らく至適だが価格が難。
  • ヘリンガルAM…Lv30。空中から核投下もしくは、地上で核を。戦闘法は自分にあった物で。火力は十分。(4連火柱でもOK)
  • WアイスブーチャーHD…火力は申し分なし。問題はどこまで良い機体を組む事が出来る、というアセン技術か。
  • WヘリンガルMk-2BD…Wアイス以上に高い火力が魅力。欠点はEN消費のやりくりか。
  • ガンダーAM…Lv20以上推奨。めり込んでビームランスを使用すれば手早く倒すことができる。
  • ガクゥーンBS…Lv31以上。飛行しながら使用または、敵と距離をとって使用。火力は十分だがEN管理に注意。
他にも御座いましたらば、情報求みます。

ベストサポーター

(複数人でのPT戦闘を行う際に、とにかく安全に倒したい場合はこれがあると便利)
  • Wアイスプテランノッポ・・・生産自体が難しいが、第1段階では約6回、それ以外の形態では3~4回で凍らせることが可能。
これにより、タックル等を封じ仲間と安全に倒す事ができる。EN消費が馬鹿にならない為、ENパック2000を大量に持っていく事を推奨。

番外編(必要Mtが馬鹿にならない戦闘ロボorすでに数が増えない・確保できないパーツ等で組まれているロボです。ご利用は計画的に)
  • ダイダリオンEXTREME・・・ENSPを大量に用意すること。空中1.5倍コロナバスターを4~5発速攻で撃破可能(相手も空中にいる&着地する前に打ち込むとよりベスト。着地するまではパターンのスイッチが変わらない為)。
  • キングラピー・・・火力は最高・申し分なし。問題は一撃で吹き飛ばされてしまう装甲面か。無敵時間中に倒せないとまず殺される。
  • Wアイスガンダーノッポ・・・攻撃力・耐久力共に申し分なし。安定した戦闘力を発揮できる。

ダスドラゴン

生息地:アープル平原、ランタジスト湖畔

フィザリバンHD2を持つドラゴン型のフィールドボス。
巨大グレネードを連射してくる他、ガクゥーンAMのパンチで攻撃してくる。どちらも威力が非常に高い。

取り巻きとして複数の「プチダスドラゴン」を伴っている。これはダスドラゴンを倒さない限り撃破しても出現し続ける。
こちらのグレネードとパンチも威力が高いため、囲まれると危険。

戦闘場所は、特に邪魔な敵がおらずダスドラゴンしか湧かないランタジスト湖畔がおすすめ。
アープル平原についてはダスダウロスと同様。

弱点

はめられるほどではないがとてもスタンしやすく、HPもそれほど高くない。
武器の属性を問わずスタンの強い武器が有効。
ダスドラゴン、プチダスドラゴン共に空対地能力が高いが空対空能力は並。
安定の高い機体で空中戦を挑むと倒しやすい。

推奨攻撃方法

常時飛行な上に飛行速度が速い。グレネードを乱射してくるので、中距離ぐらいからの攻撃は危険。
推奨する武器は、ガクゥーンBS、ガンダーAM、アイスHDなど。

ガクゥーンBS:遠めからミサイルで狙撃。グレネードを避けつつ、ほぼ確実に当てる。EN管理が重要。
ガンダーAM:近くでビームランスを当て続けるか、空中ダッシュ格闘。被弾面積が多い点には注意。
アイスHD:火力はあるのだが、こちらもENに注意。Wで行くと結構有効。
忍者カッパHD:空中で張り付いて連射が有効的。グレネード発射口に近づかない限り安全だがEN管理に注意。
ダイダリオンEXTREME:相手は飛行速度が速いので、よほど距離が近くなければコロナバスターは×。
ブレイクグレネードを何発か打ち込めば倒せる。ENパックを忘れずに(あればの話)。
他にもあれば、情報お願いします。

ダスド全フィールドボス出現位置

一部キラーブレイダーの出現場所から予測した部分有り

ボス名 出現位置 備考
ダスダウロス アープル平原SWの高台上 キラーブレイダーが落下するような出現の仕方をする
ダスダウロス リクレイムド鉱山跡NEの高台上 窪みのある地形が特徴
ダスディコア イオダード山脈Sの高台上 X:079 Y:017 Z:36付近
ダスドラゴン アープル平原W レデノ航空基地跡へのリンク付近の地上 キラーブレイダー以外も出現する
ダスドラゴン ランタジスト湖畔SWの小島 近くに朽ちたコンテナがある
ダスドロイ ラメージ盆地中央 薄い灰色の道筋が三本集まっている黒ずんだ床が目印

フィールドボスを相手にしたくない、湧かせたくない場合

全惑星ともボス級モンスター(レーダーにおける○印)が出現するフィールドではボスの出現位置が固定されている。
そしてダスドの場合、その位置には基本的にキラーブレイダーが一体だけ(もしくは二体or他のモンスターと一緒に)出現する。
場所によっては違うモンスターが出現する時があるが、総じてC$以外ドロップしない。
これらを倒し続けない限りはボスは出現しない(放置しても消えない)。
リクレイムド鉱山跡などではこれを覚えておくと安全に狩りができる。
逆を言えば、ボス級モンスターを相手にしたい場合は孤立しているキラーブレイダーを延々狩り続けるだけでいい。
ただし、モンスターと違ってボス級モンスターはその場を離れていても出現するので注意。

もし湧いてもマーティプルソルを放置しておけば消える。
逆に消したくない場合、マーティプルソルを二体とも倒せば長時間放置しない限り消えなくなる。


コメント

誤りの指摘、追加情報など、このページの内容に関するコメントのみお願いします。
質問などは掲示板の方へどうぞ。

  • 狂牛状態でも凍らせた後HAGでダメ入りましたよ
    -- (名無しさん) 2010-07-28 21:48:03
  • ダスディコアは飛行中無敵と言われていますがそうではありません
    飛行中重く大きいロボでダスディコアを地面に落しても歩いている間は無敵です
    ダスディコアには行動パターンが2つあります

    パターン1 常に飛行をする無敵状態  攻撃はAMのグレネード(実際はバズーカ)で攻撃
    空中で近づけばガロウBDの方で格闘攻撃をしようとする このときは常にダメージは入らない 歩いても無敵
    パターン2 こちらがどんな高い高度にいても空を飛ばず(稀に2秒ほど段差を登るために飛ぶがその時ダメージは入る) グレネードとスタンプで攻撃をする
    このモードの時は常にダメージが普通に入ります

    AMのグレネードはエフェクトがグレネードなだけで実際は物理バズーカです -- (名無しさん) 2010-08-01 16:32:16
  • ボミーの爆破で、
    物理防御134、火炎防御107、
    電撃防御74、ビーム防御112の機体で
    約5000ダメージを確認。 -- (アニキ) 2010-09-07 20:53:31
  • アープル平原でのダスドラゴン簡単お料理のご説明

    装備は簡単、ダスディAMが2本ついた機体を用意
    あとはNW方向の穴に入って、ドラゴンが上を通り過ぎ
    電気弾に当たるのを待ちましょう

    あら不思議、簡単にダスドラゴンが倒せました

    以上
    簡単にダスドラゴン撃破方法
    ちなみに私は出現から撃破までこれで約30~40くらいで撃破できたと思います
    ちなみにこの方法はキング狩りでも落とすのに案外使えます

    ではw -- (♯セリ♭) 2010-09-18 02:41:10
  • ☝ダスディAMで撃ち落とし、
    フィッシェルBDの水上サブでもお料理できますよ
    (´・ω・`) -- (・w・) 2010-11-03 14:27:53
  • ダスダウロスについて「ヘヴィアーティラリガンがラグの為か効かない」
    というのを検証したところ以下のことがわかったのでラグについての部分は削除しました

    第3段階でもパターンが2つありその2つの行動パターンは
    似た行動をするために判別はプレイヤー目線では計測不可能、落下中タックルするか、しないかぐらいしか違いは無いが
    どちらか片方の行動パターン中は物理が聞かなくなる為
    ヘヴィアーティラリガンのダメージが入らないときはラグと今まで思われていました
    物理無効状態の時は冷凍状態に陥りやすく
    例として、グラシアルゲイザーにて通常8発で冷凍するが物理無効中は4発で凍る
    2つのパターンの特徴 物理が聞くのがAパターン 効かないのがBとすると
    Aパターン:物理が効くが状態異常が効きにくい
    Bパターン:物理が効かないが状態異常が効きやすい

    簡単に言うと第3状態の中にも2つのモードがあって片方の時物理は効きませんよということです
    長文失礼 話をまとめるのが上手な方いましたら上記のパターンの事を追加してくださるとうれしいです。 -- (牛狩り1000匹目) 2011-01-06 00:31:17
  • ダストドラゴンについて
    ダスダウロスのところにWディカが書いてあるんですがドラゴンにもWディカは十分通用します
    飛びながら背中中心に回り解放Wディカを当て続けると結構早く死にます
    自分は32レベのWディカで20秒で破壊可能でした -- (名無しさん) 2011-05-24 20:57:52
  • デモウロスHDドロップしないとかあるけどなんか根拠あるの? -- (名無しさん) 2011-08-06 20:00:09
  • ボミーの自爆は火炎属性で、陸戦型が8000、空戦型が10000です。 -- (名無しさん) 2012-03-25 20:21:38
  • デモウロスHDってレデノ(サイトのほう)のダスダウロスのドロップテーブルに入ってるし、
    まだ消えてないんじゃない? -- (名無しさん) 2013-05-12 18:18:59
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|